タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

汚いプール

この鉱山の敷地内には病院やインターナショナルスクール、そして一応ジムやプールもあります。

ただし、とにかくどこもかしこも古くてかな〜〜〜〜り汚い。(=せっかく作ったものを丁寧に使うとか手入れをするのが全般的に言って下手)

前にいた場所のプールは、平日は私くらいしか泳ぐ人がいなかったので、結構きれいで、半年前にここに引っ越しを決める時にここの汚いプールを見て

「私のスイミング エクササイズもここじゃダメだな。あ〜あ」 

と、ここで泳ぐのはあきらめてました。

でも、ここで知り合ったウクライナ人の女性に強く誘われたので泳ぎに行きました。

「(水のきれいさは)まあまあよ」(証言1)

「家の子供たちも泳いだけど、その後特に病気にはならなかったわよ」(証言2) 
(。。。ビョ、’病気?)

って言われたしね。 


プール作って何年経ったのかしらないけど、古いです。
でも、写真に撮ると意外にきれいに見えるから不思議〜〜 ほらね。
b0208620_16223987.jpg

でも、実際はあちこちボロボロ。そしてお決まりの、ムダな噴水。見せかけだけ。

そして、プールの壁は。。。こんな。

みどり色になってるじゃん!!
b0208620_16294871.jpg

いつプール掃除したんだ????

それでも、ウクライナ人によれば、ちゃんと水を検査してるのを見たと言うから、身体に危なくない、、っていうことなんだろうな。 そう思わないと泳げない!

すごく怪しいけど、ウクライナさんも泳ぐ気満々だし、私も水着着て来ちゃったから泳いでみるか。

と、服を抜いてシャワーを浴びようと思ったら。。

ゲッ!! 025.gif シャワーの水出ません。
いや、出てるけど、シトシト以下。 手さえも洗えない量。

でも一応そのシトシトと垂れる水の下に立ってみたんだけど、10滴くらい頭に水が落ちたところでもうあきらめプールへ飛び込んでしまった。 前の村の子供は泥水で元気に泳いでたしね。。。
って、免疫力が違う!つうの!

水はやっぱり濁ってる、、、、。先がよく見えな〜い!
壁はもちろん、触れば ”ヌルッ”。。。。。。020.gif020.gif

でも、一か八かで泳いじゃいました。それもバンバン!
(ちなみに、ウクライナさんは帽子かぶって、日焼け止めバッチリの顔はいっさい水につけず泳いでた。絶対この水は口に含まない!っていう意思がっちり)

前の鉱山ではあまり見られない光景だったけど、ここではガーナ人も結構泳ぐようで、平日の日中にも関わらず4人ばかりが水遊びしてました。(泳いでない。っていうか、泳げない)

でも、どうでもいいんだけど、、、
いや、どうでも良くないんだけど、汗びっしょりで仕事を終えたり歩いて来た若者の男性たちってば、シャツを脱いでシャワーなんか出ないのがわかっているのか、それともいつも浴びないのか知らないけど、そのままプールの中へジャポーン!

オイオイ、ここで汗流して帰ろう、、、っていう魂胆じゃあるまいな。

なんか、ちょっと口に入ったプールの水の味がおかしく感じる。。。。。。。020.gif 


私、最近どんどん怖いものなしでここの人たちにいろいろ言ってるので、ここでも言ってしまいました。

プールの管理人みたいなオッサンが、小屋で昼寝していたので起こして、衛生の為の泳ぐ前には必ずシャワーを浴びるようサインを書いて口頭でも指導した方がいいんじゃないか、と。
あと、このプールの中も定期的に掃除しなきゃだめだぜよ、オッサン! とね。

そしたら、オッサン「あー、それはいつも徹底してるよ。みんなシャワーを浴びてから入るように俺、言ってるから!」
なんつう、まあ白々しいことをおっしゃる。 俺が言ってるとか強調してたしね。
昼寝してたくせに。

あ、そう? じゃ、シャワーが使えないのにどうやってシャワーあびるの?

とイヤミっぽく聞いてみたら、「あー、あれね。あれは修理が必要なんだよねえ」  だとさ。

ウクライナさんによると、シャワーが出ていたことは一度もないらしい。
それでも、平気な顔してそうゆうことをほざくオッサン。

ちょっとここでの経験で、ここの人たちとのやり取りの仕方っていうか、対応の仕方(自分がイライラしない方法)を学んでいるので、そこで私その仕事する気もないオッサンに何言ってもムダだと思ったので、それ以上のことは言いませんでした。

もう一度水に入って泳いでしまったので、その後はもう半分投げやりで泳ぎ、後半は水遊びをしていた若者男性たちが泳ぎを教えてほしいっていうので、ちょっとだけ教えてきました。

「明日も来て教えてくれる?」「毎日来る?」

と、泳ぎを覚えたいガーナ人たちは目を輝かせて私に聞いてきたけど、

「う〜ん。どうかな〜。もしかしたらね〜」 と濁しておきました。

プールがもっときれいで衛生的だったら来るよ! (とは言えなかった)

泳ぎ終わったあとは、もちろんシャワーなんか浴びれないので、持ってた水で口をゆすぎ、うがいもして、ロッジに帰ってからは速攻でシャワー浴びました。
おかげさまでその晩は腹を壊す事もなく無事だった〜。。。よかった。

インターナショナルスクールに通う、白人の子供たちの親からも泳ぎを教えてほしいと言われているんだけど。。。。。う〜〜ん、あの水がもっときれいだったらなあ。

いくら白人だとは言え、ここで数年滞在している子供たちはもうすっかりたくましくなってますからねー。ちょっとくらい汚くても平気な身体になっていると思うんです。

ほらっ、裸足で遊ぶ可愛い女の子の足もこーんな。
b0208620_1644264.jpg

足の裏なんて、見事なほど真っ黒でした。
「なんで私も足なんか写真撮るの〜?」ってキョトンとしてましたけどね。

たくましい君の姿を撮りたいんだよ!


さあ、今日もこれからガマン大会!
いつ来るのかわからない電気屋と大工と配管屋さんを待ちます。

「今から行きます」 と言ったのは、確か一昨日。。。。。047.gif

読んでくれてありがとう!
よかったらポチお願いします。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村  
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-09-26 16:52 | ガーナ出来事