タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

パラグライダー天国@モンブラン

えーと、

昨日の停電ですが・・・・・・・


”原因は私だった!!!005.gif005.gif

ってことが判明。

停電なんていうのは、ここでは日常茶飯事なので大して気にしてなかったんだけど

外に出てみたら、隣の洗濯場ではグルグルと洗濯機が回ってて、違うブロックの部屋のクーラーの音もしていたので、あれ~?と思ったんだよねえ。

ま、原因はどうやらストーブ(電気調理機&オーブン)だったらしい。


さて、昨日のフランスでの続きの話に戻ります。


まあ、今回のホリデーは前にも言いましたが、”パラグライダー”が大きな目的だったんですが

あの近辺はもう 

”パラグライダー天国060.gif

車で走って、空を見上げればあっちこっちで飛んでるし

ごん兵は、暇さえあれば空を見上げてた。(運転中も!!)

b0208620_19441454.jpg

b0208620_194704.jpg



フランス人の友人のPさんの息子さんがパラグライダースクールをやっていると前に書きましたが

彼の本職は、 ”パラグライダーのデザイナー” で、パラグライダー作ってる会社やってるそうです。

そして もうごん兵も私もかなりびっくりしたんだけど、なんと彼は

”6歳の時から飛んでる!!”

んだそうです!

そんなに小さな子が飛ぶグライダーがあるの? と聞くと、そのときに13歳でバンバン飛んでたお姉ちゃんのグライダーで飛んでたそうです。

そんな鳥のごとく見事に飛ぶ彼のグライダーさばきったら、もうっ!!! 神業っ!

ちょうど、新しいグライダーを開発中らしく、その試乗、チェックを山の頂上でやってたんですが

なんか、”こんなことできるの????”っていうほどの動きでした。

山から飛んだと思ったら、斜めにグルッと回って一回転。そしてものすごい急転換しながらまた戻ってきて、
2,3歩足を着いたと思ったらまた飛んでいく。。。。
紐がグルグル絡まった!と思っても、それを技をしててそれを直しながら空中を飛ぶ!

b0208620_19574127.jpg

b0208620_19591489.jpg


こうゆうのを ”自由に操る”  っていうんだな、って言う見事なグライダーさばき!

そんなサーカスのようなマネしている彼の姿を、瞬きひとつせずじっと見つめているごん兵でした。

途中で何度か、ライザー(グライダーにくっついているいくつもの紐ね)をはずし、縛って短くしてみたり、あれこれ実験しながら調整していましたが

彼曰く
「これはなかなかいいグライダーだよ!発売は2013年だね」 

そんな時、彼の携帯が鳴ったんですが、その電話の相手は彼の友人で

その友人が電話をかけてた場所はと言うと・・・


モンブラン頂上!!

なんとパラグライダーでモンブラン頂上に着陸したっていう連絡でした。

4800メートルですよ?!

たった、風の力を利用してだけでですよ!?

そんなことが出来るの??!!とびっくりしましたが

なんとその日、モンブランはパラグライダーたちのラッシュだったようで、100人ものパラグライダーが着陸したとニュースになってました!

着陸するビデオを見せてもらったんですが、もうすごい人でびっくり。

あの近辺で飛ぶ人はモンブラン着陸があるひとつの目標でもあるらしいんですが

天候に恵まれたその数日はものすごい人が向かっていったそうです。

息子さんの友人は、「やったぜ!」と嬉しさマンマンで既に着陸している人たちと握手したんだそうですが


あ、お前もいたの?  

あ、あいつもいたの?

みたいな感じでたくさんの知り合いがいたと話していました。


その数日後、私たちもモンブランの麓のシャモニーに遊びに行ったんですが、

高速道路からモンブランの頂上近辺をふわふわと飛んでる無数のパラグライダーが見えました。
b0208620_2011282.jpg

ものすごい頑張ってズームしてます! 
ちょっと見えにくいかもしれませんが、このハエのような小さな無数のグライダーが見えます?


それにしてもすご過ぎ~! 

でも、モンブランって頂上がそれほど切り立った崖っぷちじゃないからそんなことが出来るんだろうけど

やっぱり山の天気は変わりやすいし、突風だって吹くだろうし

第一寒いよ! ねえ? 4800メートルだよ!

だけど、あれなんですね。 やっぱりそんな無謀っていうかチャレンジをしたがるのは大抵が ”男”。

何か遺伝子の中に、変なもんが組み込まれているだろうね。037.gif


シャモニーでも、忙しい時期だけあってたくさんのパラグライダーが飛んでました。

私たちは朝ご飯持参で、みんなが飛ぶのを観察。

次から次へと飛んでいくグライダー。空には20以上のカラフルなグライダーが常に飛んでました。
b0208620_2024575.jpg

b0208620_20255463.jpg

b0208620_2028384.jpg


2時間ほどそこで日向ぼっこしながら見てたんですが、軽く50は超えるテイクオフを観察させてもらいました。

なんか、見ているだけだと、「私もあんな軽やかにできるかも・・・」 と言う錯覚に陥ってしまったよ・・・。


と、こんな私でさえ、はああ~・・・と、飛びたくなる景色なんだから

もう体の細胞すべてが飛びたくてウズウズしているごん兵の精神状態は軽く想像できるかと思います。


そんなわけで

「来年の夏もフランスで飛ぶど!」

と、既に計画中なのであります。 


読んでくれてありがとう!
応援クリックおねがいします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-09-02 22:05 | 旅〜フランス・アルプス