タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

道に迷ってさあ大変?

昨日の日曜日


前の日から、

「明日は朝からあの丘に登る!」

と張り切っていた人がいたので、朝から出かけてきました。

キャンプの駐車場から見た丘。
b0208620_18205429.jpg



最初は、

「え~っ!あんな山に道なんてないよー。人様の畑に入ったら連れ去られるって言ってたよ~。ヘビが出るよお~」 

と、止めてみたけど、”道がない" とか聞けばもっと行きたくなってしまう男だったってことを忘れてた。025.gif


b0208620_18364840.jpg

b0208620_18404148.jpg


まだまだこの辺は、ちゃんと道や橋があるけど、さて、ここからどうやって山に向かうのかさっぱりわかりません。


私はそこらじゅうに生えている ”おじぎ草” に、おじぎしてもらいながら歩いてました。037.gif

Before
b0208620_18442254.jpg


After
b0208620_18464245.jpg


それにしても、おじぎ草って、日本では買うものだと思ってたら、ここじゃ本当にあっちこっちに群生してます。小学校の理科で使ったよねえ?(大昔)


さて、

ちょっと歩くと、獣道らしき道を発見。
どうやら山の方向に向かっているようだ。


林の中は、日陰になっていて涼しかったけど、動物が彫った穴や糞があっちこっちにあって、明らかにワイルドな環境だ。
ヘビいなきゃいいなあ~、変な動物がひょっこり出てこなきゃいいなあ~と、私はうっかり出てきたヘビを蹴飛ばさないように地面をしっかり見つめながらゴン兵に着いて歩いていきました。


そしたら・・・・




あれ? なんか鶏の鳴き声と煙のニオイがしてきた・・・・。


と、思ったら、人様の庭に出ちゃった!005.gif005.gif


人様の畑や敷地に入るのはタブーとされていると聞いていたので、ちょっとビビる私たち。
おっかないオヤジでも出てきて怒られるかも?、、、と思ったら、私たちに気づいて出てきたのは、若い夫婦でした。


ただ、二人とも英語まったく通じない! 


”山のてっぺんに登りたいんだけど、道に迷ってしまいました!” ”勝手に入ってきてごめんなさい!” 040.gif


ってことを、身振り手振りで必死に説明するけどまったく通じず、終いには二人に、「とりあえず、こっちにどうぞ、どうぞ」 みたいな身振りで、家の敷地へ案内されてしまいました。


どうやら周りは他の家がなく、ここの家だけがぽっつりと林の中に建ってました。


案内されても、言葉が通じないので会話が成り立たず、お互いニコニコとしているだけだっただけど、写真を撮って見せてあげたりしました。

美男美女の若夫婦! 
b0208620_1962988.jpg

写真を撮るって言ったら、上半身裸だった旦那さんはシャツを着て、奥さんも綺麗な服に着替えてました。


台所では何やらグツグツ煮えてます。 なんか辛そうだ。。。
b0208620_19183856.jpg






しばらくしたら、奥さんが林に向かって大声で何かを叫びました。


シーン・・・・・・・・・

(静寂の林の中)



すると、林の奥からタッタッと何やら足音が・・・。





ちょっと長くなるので続きは明日へ持ち越します!

読んでくれてありがとう!
ここんとこクリックしていただけると嬉しい


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-04-30 19:29 | ガーナ出来事