タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

ニュージーランドの食事

昨日の夜はごん兵の姉夫婦と夕食。

「今日は絶対に腹いっぱい食べないぞ!!013.gif

と、決めて行ったのに、帰りの車の中で 大きなゲップとともに後悔の巻。
最後のホットチョコドリンクが効いたな。


昨日は写真撮るのわすれちゃったんだけど、昨日のレストランの料理の量は控えめでした。
個人的な意見を言わせてもらうと、メインの料理を少なめにしてデザートも注文していただこう、と言うレストラン側の思惑が伺えます。
私も思わずその思惑通りに流されてしまいそうだった・・・・。


よくアメリカとかの料理の多さにびっくりする人もいると思うんだけど、ニュージーランドも場所によってはたまげてしまうほどの量の料理がでることがあります。


こっちに帰ってきてすぐに、ごん兵姉夫婦とご飯食べに行ったんですが、そこの料理の多さにはびっくり。
ごん兵の義理兄がポークチョップを(豚骨付き)を注文したんですが、来た皿を見てもうみんな目が点。

まあ、義理兄は100キロを超える体格の持ち主なので、彼の前では皿はこじんまりしてるし、きっと彼なら大丈夫っていう量だったんですが、あれ日本人の女の子たちだったら5人くらいで分けて食べてちょうどよさそうでした。

この熊さんみたいなお方、義理兄です。
こんな大きくてヒゲはやしているので、遠くから見るとちょっと怖い人に見えるかもしれませんが、実は心も大きく温か~~~い人。ハグしても手が彼の体に回らない・・・・・ははは
b0208620_17563769.jpg

本当は彼が食べる前に写真撮ろうと思ったんだけど、すでにかぶりついてしまっていて遅かった・・・。

そして、この熊さん、それは美味しそうにムシャムシャと手でかぶりつき、きれ~に完食!
残った骨たち・・・・。あ、サラダには手をつけてません。。。
隣のごん兵の皿と比べてもらうと大きさがわかるかと・・・。
b0208620_183326.jpg

実は私も一口がぶつきました。うまかった!


そしてごん兵が食べたものは
b0208620_1844842.jpg


”骨”???


すみません。またまた写真撮り忘れて、気がついたときには骨だけが残っていたのでした。
ごん兵が食べたのは、羊さん。ラム肉ですね。

やっぱりニュージーランドに帰ってきたんだから、これでしょう!と、それはそれは嬉しそうに骨までしゃぶってました。



でもあれですね。日本でほぼ肉を食べない生活をしていたせいか、こっちでの食生活は胃に堪えます。
日本では、食べたとしてもちょっと豚肉とか、たまーにステーキとかも食べましたけど、ほぼ野菜と魚中心で、ごん兵も胃の調子がよく自然に体重も落ちたんです。
だけど、やっぱりこっちに来たら駄目。
外食が多いっていうのもあるけど、「ひさしぶりだから」「アフリカでは食べられないから」などとなんだかんだ理由をつけ、胃に負担のかかるものをバンバン取り込んでいる気がします。

そしてその結果はちゃ~んと体に現れるんですね。ご丁寧に。正直に。

やばいっ!

と思ったときはすでに遅し。。。ジーンズがきつい・・・・021.gif044.gif015.gif


モールとか歩いていると、もうここは両国か?と錯覚を起こしてしまうことがあるんですが、そんな人達を(それもたくさんいる!)目の前にしてしまうと、「うわ、まだまだ大丈夫」と思うと同時に、「気をつけよう!」と一瞬腹筋に力を入れて引っ込めてみたりしてます。


そんなわけで、今日は簡単にサラダの夕食。
でも、ごん兵はデザートに友達の手作りアイスなんか食っちゃってますんで、プラスマイナスゼロ!


明日はまたお出かけです。
前のボスの家にお呼ばれしたので行ってきます。食べすぎないように気をつけます。



訪問してくれてありがとうございます。
よかったらここちょびっと押してくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-02-02 18:24 | ニュージーランド