タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

隊長と山登り

さて、レッドターンの往復2時間トレッキングコースに向けて出発です。

アンナはもう何度も登っているのでガイドしてもらいます。

天気は完璧だ!マウントクックもきれーに見えます。
ごん兵はアンナ隊長にあれこれ質問してますが、隊長はいやな顔せずに丁寧に答えてくれます。
b0208620_84067.jpg


下にはマウントクック村。(私たちがお世話になっている友達の家はそこ)
b0208620_8414913.jpg



約1時間の登り。もうすぐだ!
b0208620_8445623.jpg


ところでこの二人、歩いている間、ず~~~~~っとしゃべりっぱなしです。
アンナの学校のこと、植物のこと、そして、アンナはごん兵の仕事に興味をもったらしく、金鉱山のことについてもあれこれと質問してました。

感心するのは、彼女は私と話すときは日本語で、そしてごん兵と話すときは英語で、ちゃんと分けて話しているということ。
私も一応英語わかるんですが、彼女が生まれてから私たちはずっと日本語で話しているので、自然にそうなってるんだと思います。
9歳の今になっては、英語の方が母国語になっていて日本語よりも楽に話せるので、私と話すときよりごん兵と話しているときの方がペラペ~ラと流暢だ!
すごいな、9歳児の頭ん中。

そして、歩くのも早いぞ!
b0208620_846564.jpg

「おーい!早く~!」と、とっとと先回りして私たちを待ってます。

レッドターンへ到着。
池にマウントクックが見事に映ってます。
b0208620_951048.jpg



往復2時間の登山。
急な坂道だったので、帰り道オバサンの膝はガクガクしてました。


アンナ隊長、ご苦労様でした。
b0208620_961039.jpg




読んでくれてありがとう!よかったらここクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-24 09:09 | ニュージーランド