タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

山歩き

今週はしばらく東京に行ってました。

ニュージーランドから友人二人が仕事で来ていたので、そのお手伝いと言う事で行ってきました。
3日間の予定が1日増えたので4日間。
人ごみと都会が苦手なごん兵は4日間と言うのはかなりの限界だったらしく、最後のほうは珍しく機嫌が悪かった・・・。002.gif

と、言うわけ一昨日の夜に帰ってきて、昨日の朝起きたときのごん兵の目覚めの良さと言ったら・・・。

「見てみろ!快晴だ!山に歩きに行こう!003.gif

と、東京の人ごみで消沈していた顔とはまったく違ってました。


そんなわけで、雲ひとつない晴天の中、山歩きに行ってきました。

と、言っても、近くのスキー場が週末だけ紅葉見学の為にゴンドラを運行しているため、地元の利でちゃっかりただで乗せてもらい、約2000メートルの頂上まで行き、4キロ近い道のりをぶらりぶらりと遊びながら下ってくると言ういたって簡単な山歩きです。

紅葉はもうほぼ終わりでしたが快晴で、頂上からはうっすらと富士山が見えました!
b0208620_1322589.jpg

写真では良く映ってませんが、とおーくに富士山が見えてます。


関東の大きな山々がずーっと見えていてこんなにクリアな空はさすが秋だからでしょう。
b0208620_13232568.jpg

ごん兵が双眼鏡で見ている山は昨年に登った山。


これは先週同じ山に登り、違うコースを降りて帰ってきたときの写真です
b0208620_1350552.jpg

そして冬はこんな感じです。
b0208620_1348375.jpg


ここは私が数え切れないほどトレーニングで滑ったスキーのコース
b0208620_13262492.jpg



ゴンドラは動いているものの、皆下りもゴンドラを使うため歩いているなんていう奇特な人間は私達だけ。
近くの林の中からは、交尾の時期を迎えたオス鹿の独特の鳴き声が時々響いてなかなか感動でした。
オス鹿は自分の位置をメスに伝えるため声を出すそうなんですが、その音はキーーン!!と言う甲高く谷中に響き渡る音です。

山の上は既にほとんどの葉っぱが落ちてしまっていましたが、まだ紅葉が残っているところもあちこちに・・・。
b0208620_1331644.jpg



時間にして3時間ちょっとの山歩きでしたが、スキー場だけあって、結構急斜面。
私、膝がちょっと悪く下り坂が続くと痛みがくるので、急斜面は斜めにジグザク歩きでゆっくりと歩いてきました。

ごん兵が超が付くほどご機嫌だったことは言うまでもなく、「ここでテント張って寝たい」とまで言い出してました。オイオイ!


今日は天気予報どおり小雨が降ってますが、数日後は晴れそうなので今度は尾瀬に行ってこようと思います。
尾瀬は既に紅葉時期は終わって山小屋もほとんど閉まっていますが、開いてる小屋に泊まって行ってくる予定です。
モタモタしてるとそのうち雪が降ってしまうからね。



今日は近所のオジちゃんから朝とりたての山きのこが届いたので、どうやっていただくか検討中。
ごん兵はバターいためとか言ってますが。
なめこもあるのでどうしたらいいかな~。


読んでくれてありがとう
人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2011-10-30 13:56 | 旅~日本