タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

<   2013年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

かわいくないパン焼けた

昨日からイースターホリデーらしいですが、ここ(鉱山)はみんな普通に仕事してます。

でも、村はこうゆう宗教的な行事は大好きなので、夜12時過ぎまでドスドスと言う音楽が流れてました。お祝いに限らず葬式でもそうなんだけど、ほんと、ここの人って大音響で音楽流すのが好き。

夜中(って言ったって11時とか12時なんだけど、9時に寝るから気持ち的には真夜中)に、遠くの村から聞こえてくる音楽と、ドスドスと言う振動は正直言ってすごく迷惑なんだけど、あれを間近で聞く騒音で寝られない村人の気持ちになってみて、しかたなく我慢してます。

さて

私は柄にもなく、2日に1回はパンかお菓子を焼いてます。
暇つぶしっていうのもあるんだけど、それよりもパンやクッキーがないんで作るしかないわけ。
私はどっちかって言えば煎餅の方がいいんだけど(できれば歌舞伎揚げとかね)、クッキーがないとぐずる男がいるんでね。

パンもロールパンからフランスパンまで、かなり幅が広がってきました。

で、昨日の夜は職場のバーベキューがあって、私のパンを好きだと言ってくれるごん兵の同僚からリクエストがあったので、こんなの焼いてみた。

ドンッ! 巨大なFocaccia。
b0208620_16593830.jpg

通常の分量の倍で作ったので、バカでかい円盤になってしまった!!あはは!041.gif
おまけにうまく丸くできず いびつ〜〜
笑えたので写真撮ってみました。015.gif

でも、この巨大円盤でも20人の男たちには足りないので、フランスパンもどきの硬いパンも焼いた。
b0208620_1792535.jpg

いつもはこれよりも一回り大きなパンを焼くんだけど、前にあっという間になくなっちゃって食べられなかった人がいたので小さめに焼いてみた。
でも、なんか。。。。。かわいくない。。。。
顔がかわいくないよねー(パンの顔)。。025.gif

ちょっと失敗だったな、と思いつつ持って行ったんだけど、荒れくれた男たちにはパンの顔なんてどうでもいいようで、ムシャッと無惨にちぎられあっと言う間にビールとともに腹の中へ消えて行きました。

クッキーも終わってしまったので、今日はクッキー焼きます。
何のクッキーがいいのさ?ってごん兵に聞いてみたら、”アフガンビスケット!”だそうです。
ニュージーランドの伝統的なクッキーですけど、あれ、たまげるほどバターと砂糖を使う!
あのバターと砂糖の量をみたら食べるの怖くなる。

あんなん毎日食べてたら。。。。う〜、、こわっ。

そう思うと日本のレシピは本当に謙虚というか、砂糖にしてもバターにしてもとっても控えめ。
バター200gをバーン!と一回で使っちゃうようなクッキーないもんね。

そして、その差はちゃんと体系に反映されているわな。

日本やニュージーランドにいたら、まずはやらないでろうお菓子作り。
人間環境が変わるといろんなことが体験できるっていうことですね。


今日も訪問ありがとう!
よかったらポチっと。
この間はロールケーキも焼いちゃったよー

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村





 





 
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-30 17:38 | ガーナ出来事

まだストライキ中

先生のストライキが続いているのかどうか、わからないまま昨日学校へ行ってきました。

たぶんまだストライキ中だろうな、と思って、子供たちとの遊び道具をたんまりと持って。。。

だけど、さすがにそんなには持って行けないので、とりあえずバックパックに本、ボール2個、フリスビー、風船などを入れて持って行きました。

自分用の水やカメラなんかもあったのでかなり重たくて、歩き出して5分で後悔。。。
おまけに出た時には曇っていた空が一気に晴れてきちゃって、暑い暑い!

ひや〜!こりゃ村に着く前にへたばるかも。。。などと思って歩いていたらそこへ救いの神が!

ごん兵の同僚のアメリカ人のジェフがちょうど通り過ぎて、汗びっしょりな私を見て気の毒に思ったのか学校まで乗せてってくれました。   いや〜助かった。

で、学校へ行ってみると

20人くらいの制服を着た子供たちが外で遊んでいるだけでかなり静か。
校長と数人の先生は木陰でおしゃべり中。

校長曰く、まだストライキ中だそうですでにストは10日間!

おまけに、明日からはイースターホリデーで来週の火曜日まで休み  とのこと。


先生、全然仕事してないじゃん!!

なんだか、イースターホリデーをいいことに、都合良く長期ホリデーを盛り込んだ感じがしないでもないけど、ほっときましょ。私は関係ないからね。


で、私は外で遊んでいる子供たちとバレーをしたり、フリスビーをしたり、暑さとバレーでバテた後には子供たちに本を読んできかせたりして過ごしてきました。

先生方はそんな私をしら〜っとした顔で見学。

「なんでこのクソ暑い中、子供と遊ぶわけ?」 とか言いたそうな顔。

だろうなあー。ここじゃ、先生はムチ振り回して教室で怒鳴るのが教育だからな。
子供と外で遊んだり、身体を動かすなんてことは絶対なしだから、遥かに先生方よりも歳を取ってる私が子供と一緒にバレーしたりするなんて考えられないことなんだと思うね。

b0208620_18404357.jpg

b0208620_18412797.jpg



あ、そうそう
途中でバナナを売りに来た少女がいたので買ったんだけど、私が財布からお金を出すのを見た校長は

「あ!私電話のクレジットを買わなきゃならないから、お金ちょうだい!」

なんて言ってきました。

なにそれ? 

「理由もなくお金はあげられないよ。あなたにあげたら他の人たちだって欲しがるし、第一あなたは校長じゃん!子供の前でお金をもらうなんて駄目だよ。」

と、言ったら、校長ってば、
「理由はあるわ。電話のクレジットを買うのよ。なんでそのくらいのお金くれないの?あなたにはたいしたことお金でしょ?」

と、まさか校長から出るとは思えないお言葉をキッパリおっしゃる。

ダメ!お金はあげられない!
第一、大人のあなたがこうゆうことをしたら子供たちだって当然真似するよ。
ダメ、絶対よろしくない!034.gif

と私も負けずにキッパリ言ったら、すっげー嫌な顔してたっけ。 
まったくケチなオブローニだよ、とでも言いたそうな顔して他の先生と顔見合わせてたけど、こんなのは彼らにとっては恥ずかしくない言動なんだろうな。

校長ですよ、校長!そんな大人が子供たちの前であんな言動しても恥ずかしいと思わないことがおかしい。。。。と思うんだけど、これは私の中の常識であって彼らの常識じゃないからね。

お金をもらえなかった校長と、他の先生方はしばらくしたら帰ってしまいました。


いやいや、それにしても昨日は強烈な汗をかいたな。
バレーしていたら汗が目に何度も入って大変だった。

そして、今日は足が強烈な筋肉痛なんであります。。。。。
張り切りすぎた。


私が休んでいる時にとなりにいた母子。
b0208620_19133751.jpg

この子、赤ちゃんとは思えないしっかりした顔してます。将来は強い男になりそう。。
b0208620_19152665.jpg



読んでくれてありがとう!
よかったら、、、050.gif

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
 
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-28 19:21 | ガーナの学校

早起きは三文の徳

”早起きは三文の徳” 。。。。。は有名なことわざ。 

毎朝4時に起きているわりにはあまり徳はないような気がしてたけど、今朝はそれでも「ラッキー!」と思うようなことがありました。


それはこれ ↓↓↓

b0208620_16571528.jpg


朝5時前に家を出るごん兵を見送る時に外を見たら、こんなきれいなまん丸な月が出てました。
あと少しで山の向こうに沈んでしまう所だったので見れたのはラッキー。

”三文”分くらいの徳はあったんじゃないかと思います、ええ。

パジャマのまんま外に出て写真撮ってたら、出勤するごん兵の同僚たちにびっくりされちゃったので慌てて部屋に戻りました。037.gif


さて、

昨日学校に行く為に村に向かって歩いて行ったんだけど、途中で山に向かう子供たちにバッタリ会いました。
制服も着てないし、「学校は〜?」って聞いたら

なんと、まだ先生のストライキ!!!!005.gif

もしかして先週からずっと学校なしだったの?  って聞いても、子供たちの適当な英語ではっきりわからない。明日は学校行くの?って聞いても「イエス!」、休み?って聞いても「イエス!」なので
本当のところはよくわからない。
まあ、子供たちもいつ先生が戻ってくるのかわからないのが現状なんでしょう。

でも、子供に限らず大人でもこっちの人たちは、訳がわからなくても「イエス」と言う傾向があるので、とりあえず、” I don't know ”っていう英語を教えておきました。
道ばたで20分くらいのレッスン!

そして明日、バレーボールを持って校庭に遊びに行く約束をして帰ってきました。


竹を運ぶ少年たちとも会ったよー。
b0208620_1722018.jpg



と、言う訳で、今日は学校じゃなくて、子供たちと”遊び”に行ってまいります。


読んでくれてありがとうございます。
よろしかったらここ押してください。三文の徳があるかも。。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-27 17:37 | ガーナの学校

ラッキーの成長

ガーナに来てから既に1年以上経ちました。早いもんです。

。。。なんて言っても、私自身の近辺はあまり変化はないので、月日の経つのを忘れてしまったりもするんだけど、やっぱり時間は確実に流れているっていう事実を知る手っ取り早い方法は

”子供の成長” ですね。

この間保育園に行ったら、あのチビ助だったラッキー君が、一丁前に制服なんか着ちゃってしっかり椅子に座ってたのでびっくり!

ほらっ! ちゃんと自分用のお弁当箱(バケツだけど)も持たされて。。006.gif
b0208620_1735360.jpg


1年前は、お母さんに抱っこされてやってきて
こんな風に昼寝してたっていうのに。。。
b0208620_1653367.jpg


私も前は抱っこしてたりもしたんだけど、今じゃどっしり重たくなっちゃって無理。。。


保育園で椅子に座っている彼を見て、「うわっ!ちゃんと座ってるじゃん!」
とびっくりしたのが半年前。
b0208620_164952100.jpg


でも、やっぱり制服を着ると違う。
ちょっとかっこ良く見えるぜ、ラッキー!  って感じで私は密かに感無量でした。

相変わらず彼はシャイで、なんにもしゃべらないんだけど、私の顔見るとニヤッと微笑みます。
早くラッキーが私の名前を言ってくれるのを聞けるといいなー。


この子、妙に面白い! ↓ ↓
b0208620_1791275.jpg

こんな顔でじーっと見つめられちゃって困ったよ。。

ちなみにこの日も軽く35度超えてるガーナです。
汗もかかずこんな分厚いの着てるなんてさすがでしょ。


さて実は、ここ数日食あたりだかなんかで、腹の調子が悪くて外に出られませんでした。
でも、今日辺りはなんとか大丈夫そうなので学校行ってきます。

読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-26 17:20 | ガーナの学校

泥棒が持って行ったもの

さて、泥棒話のつづき。

泥棒に入られた翌日、警察が来たのが午前10時頃。

警察って言っても、既に定年したかのようなおっさんで、制服さえも着てなくて指紋や足跡なんかを調査する人みたいでした。

よくテレビとかで見る、ふわふわの綿みたいなのでプハプハ指紋を浮き出させて取るんだろうと思っておっさんの行動をじっと見てたんだけど、私の期待していた行動とはほど遠く、おっさんは何やら考えながらあちこち見てるだけ。

そして、

「うーん、指紋は取ってもきっと無駄だねー。。。っていうか、指紋取れないや。」

なんつって、ものの10分も滞在せずに帰って行きました!

これが警察、ポリス、おまわりさん??

そして、帰り際に一言。


「たぶん、アジア人狙いで、君がここに住んでいるのはしばらく前に調査していたと思うよ。
スーパーとかからつけられてた可能性もあるね。だから気をつけた方がいいよ」

と、とってもこわ〜〜〜〜い話を残して行って下さった。

ひや〜〜!こわっ!002.gif005.gif


ところで、どこのどいつか知らない大バカ泥棒が持って行った品物っていうのは。。。

こんな感じ。


東芝のノートパソコン
パスポート
現金(日本円)
ダウンジャケット、コート(一つは日本からお気に入りの物を持ち帰ったばかりだった!)
冬服、セーター類いっぱい
ジュエリーボックス(一応ダイヤのネックレスとかあった〜007.gif
電話
日本のクルクルドライヤー(変換用のコンセントの口は持って行かなかったので持って行っても使えないはず、、037.gif
使いかけ化粧品全部! (きっとオンナもいたんだな)

そして細かい物で言えばもっといーーっぱいあって、靴下とかスーツケースに入っていた旅行用のシャンプー&リンスとか、サングラス、度付きの眼鏡なんかも持って行かれました。

度付きの安物の眼鏡なんか持って行ってどうするんだ?

あと、笑っちゃうのが、年季の入った重たいテレビは持って行かなかったってこと。
あれ、持って行って欲しかったなー。そしたら保険会社から新しいテレビ買ってもらえたのに。。。
なんてこっそり思ってしまう私は駄目?

あと、鍵のかけてあった新品のマウンテンバイクも持って行かなかったよ!042.gif
たぶん、車に入りきらなかったんだな。。。

でも、警察、保険会社に被害届と被害品&総額を提出しなければならなかったので、いろいろ書き出したんだけど、1週間とか2週間たって、

「あ! あれがない!」 と思うようなことが結構あってびっくり。ワインオープナーとかね。
本当にいろんなもん持って行ってくれましたよ、奴ら。 


結局、この泥棒のおかげでそれから1ヶ月以上は保険会社に提出する書類や、パスポートの再申請手続きやらでかなり時間を費やしました。

そしてアパートも引っ越すことに決定。


。。。。実はですね。。。。。


この泥棒事件の2ヶ月くらい前、ある霊媒師の人から

「アパートの引っ越しを早めに考えた方がいい。あの辺、あまりいいエネルギーじゃない」

って言われてたんです。 005.gif 大当たり〜!

。。。。お、おっちゃん、見えてたのか?


まあ、自分の身は安全だし、とりあえずなくなった物は保険会社でほとんど保証してくれたので良しとしましたけど、それでもどこかで私のパソコンをのぞき、私のお気に入りのダウンジャケットを着て温々しているオンナがいて、貴重な日本円やジュエリーを換金してホクホクしている奴らがいると思うとすっげー腹が立ちましたね。

しばらく町を歩いてても、私のジャケット着てないか?とか人のジュエリーとかにも目が行って仕方なかったです。

そして

それから2ヶ月くらいして警察から電話があって、私のパソコンらしい物が見つかったから確認に来てくれ、と。

どうも、泥棒グループの親分の家に大量のパソコンがあったそうで、その中に私の物もあったんです。
でも中身は全部パー。消されてました。
既に保険屋さんから新しいパソコン頂いていたので、その古い日本の東芝ノートブックは保険屋さんに持って行ってもらいました。

ちなみに、保険屋さん、とっても良心的というかびっくりするくらい太っ腹でした。
ダウンジャケット、パソコン、ドライヤー、電話など、そこで買える物は、保険屋さんが手配してくれて全部新品が届き、ジュエリーやパスポートの申請にかかるすべての費用はすべて合算されて私の口座に振り込んでくれました。

いや、そう思うと、いざという時の保険、入っておいてよかった〜! と思った時でした。

そんな保険がある事自体が悲しいことだけど、まだまだ世の中には人の蜜を吸って平気な顔して生きている人がいっぱいいるってことだな。


読んでくれてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-25 19:35 | たわ言
一昨日、昨日と泊まりで出かけてました。
ごん兵の知り合いがいる違う鉱山へ見学。  

その話はまた別の機会にするとして。。。


この前話したニュージーランドでの泥棒の話をします。

もうだいぶ昔の話なんだけど、

仕事と里帰りをかねて日本に1ヶ月ぐらい帰ってました。
で、クライストチャーチに戻って来た日が私の誕生日だったので、帰ってすぐ荷解きもせずに友達とカジノへ出かけました。(ギャンブルじゃなくてディナーね)

そして

翌日、片付けはボチボチやればいいや〜、とスーツケースも半開きのまま仕事に出かけました。

1ヶ月ぶりにたまった仕事をやっつけ、同僚から誕生日プレゼントや花束を抱えてご機嫌で家に帰ったのが夕方6時半過ぎ。

ドアを開けた時の記憶ははっきりしてなくて、鍵もいつものようにかかっていたような気がするんだけど、ドアを開けて部屋を見て。。。。   あれ?

????  なんかすごい散らかってるけど?

え?冷凍庫まで開けっ放しで仕事行っちゃった 私?

と、一瞬思考回路は働かなくて、ぐるりを部屋を見回し十数秒。。。

!!!!!005.gif005.gif005.gif!!!!!

オーマイガー!!! (とは言わなかったけど)

ど、泥棒だ!!!


一瞬何をしていいのかわからずしばらく放心状態。

あ、警察に電話しなきゃ! ポリスだ ポリス!

と、電話をかけようと思ったら

電話、盗まれちゃってるー!  ひえ〜!!002.gif

じゃ、携帯だ!  

しかし

「あなたの電話にはクレジットがないからかけられないよ〜ん」 007.gif

よりによって、クレジットがなくて電話がかけられないと言うあまりにもすてきな偶然。。。

更に、1ヶ月留守にしている間に車のバッテリーまであがっちゃってて、車も動かない!!!
ときてる。 。。笑えるほど悪い偶然が重なってます。

仕方なく、そのまままた鍵を閉め、テコテコ歩いて近くのガソリンスタンドまで行って、クレジットを買ってすぐにポリスに電話しました。

それまで10年以上ニュージーランドに住んでいたけど、この時が初めての警察への電話。

泥棒に入られました!!!
と言う私に、当然
「はい、了解しました。今ソッコーで向かいます!」
と言う、やり取りがあるもんだと思って、電話の向こうの女性がでた時にはもう半分くらいホッとしてたのに、電話の女性の返事は

「オッケー。 じゃあ、住所と名前を教えて〜。」
「オッケー。 ほんじゃ、ポリスが2、3日内にそっちに行くわー」  だと。

。。。。。。へ? 今すぐ来てくれるんじゃないの?

と言うと

「今、みんな忙しいから行けないわー」   なんて冗談みたいな軽い対応でした。

指紋とか取らなくていいの? 泥棒が残した足跡とか、何か証拠になるもんの調査はいいの?

って聞いたら

「あー、たぶん指紋なんかとっても無駄だからねえ。片付けちゃっていいわよー。
証拠写真? んー、撮りたければ撮っておけば?」

。。。。だそうです。

こんなこと言うのもなんだけど、クライストチャーチの空き巣の犯罪は意外に多く特に地区によってかなり狙われていたりします。
だから、私のような電話は結構多いと思われ、警察は泥棒ごときじゃ大騒ぎしないんですね。

。。。って、オイオイそんなんでいいんかい!


でも、アジア人の私が言うことなんか真剣に聞いてくれないんで、仕方なくそのまま電話を切り、とりあえず友達に電話して泣きつくことにした。037.gif

そしてその友人に、警察は2、3日後しか来れないんだってーって言ったら彼女は
「なんだって?!そんなのあり得ない。私が電話してあげる!022.gif

と言ってすぐ電話を切り、速攻で警察に苦情の電話をしてくれたらしい。
5分後に彼女から電話がかかってきて、

「文句言ってやったら、明日の朝来るって!」

016.gif うわっ!さすが!
持つべきは ”強い友”ですな。

ニュージーランド人の彼女はこうゆう時ホント強い。
言うべき事をしっかり言える人。
あわあわしちゃって結局泣き寝入りするようなことは絶対しない。
私みたいに感情が邪魔しちゃって自分で何を言っているのかわかんなくなっちゃうようなことはなく
法律から常識からいろんなことを理路整然と並べて話せる頭の回転の速い彼女はホント尊敬します。

ま、そんな心強い友人のおかげでとりあえずポリスが翌日に来てくれることになりました。


でも、もしかしたら合鍵を持っているかもしれない泥棒。
どうしてもその晩そこで寝るのは嫌だったので、近所に住む違う友人の家に泊まらせてもらうことにしました。実はその友人っていうのはごん兵の姉だったりします。その時はまだごん兵と会ってなくて、彼の姉と友達でした。


長くなったので続きはまた明日〜。

読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村







 









私のフラット(アパート)は、ロフトになってい2階がベッドルームだったんだけど、もしかしたら
まだ誰かが隠れているかもと思って怖くてあがれず、そのまま
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-24 18:50 | たわ言

ドロボウ

あまりいい話じゃないんだけども。。。

キャンプ内で物がなくなることが数件発生。

そして、当然と言えば当然なんだけど
犠牲者はキャンプ内に住んでいるオブローニ(ガーナ人以外の白人)たち。

一番大きな物でいうと、パソコン。

あとは現金。

そして細かい物だと 靴下、下着など。


キャンプ内に出入りできる人は限られているので、当然容疑者も限られるわけなんだけど
それでも結構出入りは多いからそうそう決めつけはできない。

鍵を壊してまで入る人はいないようで、そうなると合鍵を持っている人が怪しいってことに
なります。
合鍵を持っている人って言うのは、”クリーナー”。 そう、掃除のお姉様方。

実は、そのお姉さんたちを使って、こっそり部屋に入り込む人たちもいるみたいです。

例えば、エアコンの修理をしなきゃならないから鍵を開けてくれ、とか言って、部屋に入って
こっそり物色するとかね。

で、つい最近発覚したのが、グルになっての犯行。

掃除のお姉さんとペンキ塗りのお兄さんの共同犯行。

どうやら二人は現金や服などを盗んだらしく、速攻でクビ!!

当然だわなー。

あーあ、バカなことをするよなあ。
せっかく仕事があったと言うのに、クビになっちゃって。。。


普段、のらーりくらーり仕事している掃除のお姉さん方、実は結構アブナイぞー。

靴下がなくなるっていう男性はすごーく多いんだけど、男だからあまり気にしないっていうか、
飲んだ席で「10足持って来た靴下が今は5足しかないんだよなー」とか言う感じ。

私だったら速攻調べるのに、ここにいる男の人ってそこんとこはとってもいい加減。

で、ある日、ごん兵がクリーナーの人たちにある事を注意している時ちょっと見たら
クリーナーが履いている靴下は明らかにこの辺では売ってないオーストラリアのメーカーのものだったらしい。。。。あれも怪しい。

これで、女性がいる部屋だったりしたら彼女たちどうなんだろう?
パヒュームとか(私は持ってないけど)、装飾品、化粧品、男性よりは遥かに多い服や靴など、
興味のあるものばかりだろうなあ。
幸い、ごん兵の会社では今現在女性は私しかいないし、私は自分で掃除をするのでクリーナーは入ってこないし、彼女たちは合鍵も持ってないから留守の時でもそれほどは心配はしてないけど、
それでもやっぱり留守にする時は特別な物は鍵をかけた棚に閉まっておくようにしてます。

つい最近クビになった女性は、いつも私には明るく声をかけてくる子だったので
彼女が現金を盗んでたって聞いてかなりショック。

ちゃんとマジメに仕事をしているクリーナーもいるので、そうゆう人たちが疑われるのは気の毒だけど、それそこ全体責任としてみんな自覚を持ってやらせるしかないんだろうなあ、と思う。

だけど

泥棒って、ホント嫌だよねえ。  気持ち悪い。
なんか、見ず知らずの奴が、こっそり自分の部屋に入って物を漁るっていう行動を想像するだけで
ぞっとする!

実は私も、ニュージーランドで泥棒に入られた事があって、それこそごっそり物を持って行かれたことがあります。
パソコン、現金(日本円)、パスポート、装飾品全部、電話機、ダウンジャケット、セーターなどの冬服いっぱい!

あれはかなりショックだったなー。
日本から帰って翌日で、まだスーツケースも整理してなくて、スーツケースに入ってた新しい靴下とか旅行用のシャンプーとかも持って行かれたっけなあー。

もう見事にいろんなものを盗まれてて、安い電話機までなくなっていたのにはびっくり。

帰って来て、荒らされてた部屋を見て警察に電話しようと思ったら、あれ? 電話がない!
って感じ。 あんな安い電話まで持って行くなんて。。と思ったもんです。

冷凍庫まで開いてたしね。

で、警察に電話したんだけど、あの対応もなんかすごかなったなー。

あー、なんかいろんなこと思い出してきて腹が立ってきちゃった。。。ヤバい。


ってことで、私の泥棒の話はまた落ち着いてから書きます。037.gif


読んでくれてありがとう。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-21 18:06 | ガーナ出来事

山の案内人

一昨日の日曜日。

風向きがいまいちだったのでパラグライダーは飛べなかったけど、
しばらく行ってなかったので、テイクオフする山へ行ってみることにしました。

そしたら、途中で子供たち10人くらいとバッタリ。(T学校の子供)
下は7歳くらいから上は12、3歳くらい。

で、そのまま私たちの後をついてきちやった。。。。
b0208620_1711044.jpg

私たちがどこに行くのかも知らず、ふつ〜についてくる。

帰らなくてもいいの?って聞いても、なんだか適当な返事。
まあ、小さい子ばかっかりではないし、大きな子供たちもいるので私たちが心配するほどでは
ないのか?

そして、どこに行くのかわからないのに、私たちを誘導してくれようと必死。
雨であふれた水たまりを超えるのにも、子供たちは私たちの為に板を移動してなるべく靴が濡れないようにしてくれたり、手を差し伸べてくれたり。。。優しい子たちです。

その子供たち。さすがにたくましく、途中でアボガドを取って食べたり、木の実なんかも取ってました。

b0208620_17573983.jpg

b0208620_1759423.jpg

b0208620_1805338.jpg

なにこれ?
って聞いたら、リンゴのみたいなもの、なんて言ってましたけど。。。。

食べてみたら、渋ーい!!! リンゴとはほど遠い味で、私は食べられなかったけど
子供たちはポリポリ美味そうに食べてました。

で、何人も小さな木に登って木の実を取っているので、しばらくしたら

メキメキッ。。。。

バッキーン!!!!!   と枝が折れちゃって、3人くらいの男の子木から落っこちやった!

でも、その辺はたくましい子供たち。
地面に落ちた子たちを心配するんじゃなくて、下に落ちた木の実を必死になって拾ってた!037.gif さすが。
b0208620_1873421.jpg



ところで、最近パームの木があちこちで切られているのを見かけます。
b0208620_18102247.jpg


なんでかなーと思ってたんだけど、子供たちに言わせるとどうやら、”パームワイン”
を作っているらしいです。こうやって木の汁かなんかを集めてます。
b0208620_18115840.jpg

このプラスチックの入れ物。。。。
たぶん、車のオイルとか入っていたものだよねえーーーーー。

どうやってワインになるのかわからないけど、とにかくあっちこっちで大きなパームの木が切られちゃっているので、たくさんの人たちがワインを作ろうとしているんだと思います。


さて、大汗かいて登りきった山の上からの眺めはこちら。
b0208620_18154514.jpg

一番右端に見えるのが、私たちが住んでるキャンプ。(緑の屋根)
村も一望できます。

結局子供たちも最後まで登りきってました。
自分たち用に、小さなペットボトルの水2本持って行ったんだけど、私たちだけ飲むわけには
いかず、結局1本を子供たちにあげて、もう1本を私二人で分けました。
あまりの暑さと発汗で、とてもペットボトル半分じゃ足りないんだけど、仕方ない。。。


あ、ところで

ずっと前に、山のてっぺんにあげておいたシートがあったんですが
あれ、なくなってました。 
あ〜あ。せっかくジュニアたちが担ぎ上げてくれたのに。

誰かが持って行ったんだな。。。 
きっとどこかで雨漏りよけに使われているんだろうな。


久しぶりの急斜面の山登りで足が筋肉痛になってしまった私たち。
帰って来たときの私たちの汗のかきようってば半端じゃなかったな。
靴の泥も半端じゃなかったけど。。
靴と靴下を通り抜けて、足まで真っ黒になってました〜 021.gif


読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-19 18:41 | ガーナ出来事

先生がいない

本日も猛烈に暑いガーナでございます。

さて、今朝テコテコ歩いて学校に行ったら、子供たちが外で遊んでました。
b0208620_23282034.jpg

保育園の子供たちも私を見つけ、わんさか集まってきちゃったぞい。
子供たちに囲まれ歩けなーい!

休み時間には早すぎるし、どうしたー?

と子供に聞いてみたら

「先生がいない」   んだそう。

教室もがらーん。。
b0208620_2330257.jpg


でも、先生が一人だけ職員室で仕事をしていたので、どうしたのか聞いてみたら

”ストライキ” だそうだ。


「私たちの給料はとってもスモール、スモールなのよ!」

って、小指の先っぽをつまんで、このくらいって感じで表現してました。


なので、子供たちはふつ〜に外で遊んでたり、ウロウロしてるだけ。

ストライキだからって、子供たちは休まないんだねえ。
っていうか、きっと子供たちは先生がなんで来てないのかわかってないんじゃないかなー。


で、いつまでストライキするの?って聞いたら

「わかんない」 そうです。

3日かもしんないし、1週間かもしれない、 なんつってました。


どこへ行っても  ”もっと欲しい” と言う人間の欲は健在ですな。
特にお金はね。  


でも、せっかく汗びっしょりで歩いて来たし、あげたクレヨンであそばせようかと思ったんだけど
先生、戸棚の鍵しっかり閉めちゃってて駄目。
バレーやサッカーボールでもあそばせようかと思っても、鍵のかかった校長室にあるのでそれも駄目。

002.gif015.gif

全校生徒が自由にしてしまっているので、一つのクラスを選んで何かをする訳にも行かず
私が何かを始めたらそれこそ保育園の子供たちから中学生まで100人以上がドバーッと集まって
しまうので、「やめた方がいい」と言う先生のアドバイスに従い、しばらくしてから帰ってきました。

ガーナ全体のストライキなんだって先生は言ってましたけど、どうなんでしょう?
T学校も公立だから同じくストライキ中だそうです。

正直な話、この国の教員の給料の相場は知りません。
日本の公務員とかとは全く違う待遇なんだろうなって気はするけど、なんか見当がつかない。

でも、私の知る限りではこの辺りの先生って本当に適当。
それでも、自分たちは教職の大変さを訴え給料引き上げを交渉するんだなあ。

普段でさえろくに授業してないんだから(はっきり言うよ)
ストライキでも子供たちにはあまり変わらない気がしないでもないんだけど、それでも1日や2日でなんとか解決してほしいよねえ。

。。。。っていうか

私はストライキかどうかをどうやって知ったらいいんだ? 
一か八かで行ってみるしかない。


帰り道、薪を運ぶオバちゃんたちとすれ違ったら、写真撮ってくれ、と言われたので1枚。
b0208620_053757.jpg


写真撮ってくれって言って、ついさっきまで笑っていたのにカメラを向けた途端にこの真顔。
こっちの人ってみーんな同じでカメラ目線はとってもマジメです。

読んでくれてありがとう!
ついでにここもクリックおねがいします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-19 00:11 | ガーナの学校

この前、今のガーナは あっち〜!!!!と言う話をしましたが、
夕立が最近多くなってきました。

昨日の午後ちょっと雲が多く日が陰ったので、「今だ!」と思ってプールに泳ぎに行きました。

最近あまりにも暑いので外に出られず、暇つぶしにパンやお菓子ばっかり焼いていて、それを
味見するのでちょっと腹筋がプヨプヨしてきちゃって、ヤバくなってきた。

でも、この灼熱の中、プールで泳ぐなんてちょっと無謀なのでなかなか運動できずにいて
ちょびっとウズウズし始めていたので昨日の曇り空は最高のチャンス!

とっとと着替えて泳ぎに行きました。
暑さでプールの水がほぼお湯状態なんだけどね。。。

で、30分くらい一気に泳いでいたら、結構大きな雷がゴロゴロ鳴りだした。

おっ、ヤバいか?来るか? と思って空を見ても、まだ黒い雲はちょっと遠い。
でも、ここの雨って突然土砂降りになるから、とりあえず家に戻った、その15分後。。。

こんな感じ↓↓057.gif057.gif
b0208620_17235075.jpg

強風で木が真横になびいちゃってるー!
こっちの雨って、シトシトとかいう表現はなし!
ドカッー!!とドラム缶をひっくり返し、おまけに台風直撃みたいな風ももれなくついてくる。

ひゃあ〜、早めに帰ってきて正解だったー。042.gif

上の写真を撮るのにドアを開けたんだけど、2メートルほどあるベランダを通り抜け、雨が直撃!

雷もすごくて、停電だったのでしばらくしばらく外を眺めてました。

で、30分後嵐が去ったあと、雨が小降りになったのがこれ。
b0208620_17333985.jpg

上の、”嵐真っ最中”の写真とこれを比べてもらうと雨風のすごさがわかると思います。


そして、今朝はいつもの通り太陽がカンカン照って、暑くなりそう。

村に遊びに行きたいけど、んーーーー、、、 絶対暑すぎて行けない。
誰か、運転して連れてってくれないかなー。

と、すっかり柔なオブローニ。

読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-03-16 17:47 | ガーナ出来事