タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

昨日、ムンムンとあっち〜中、村へ歩いて学校へ行ってきました。

実は昨日の朝、村の方からドンドンと太鼓の音が聞こえてたので、村の行事とかで何か
してるんだなーと思いながら行ってみたら。。。

b0208620_2247165.jpg

音はここ、ムービングスターの学校からでした!

もうすぐガーナの独立記念日で、学校対抗で行進のコンテストみたいなものがあるので練習中。

あ〜、そういえば去年、まだここに来たばかり、独立記念日の休みにごん兵と村へ行ったら
ドンドコ太鼓の鳴り響く中で子供たちが行進してたっけ。

先生がかなり厳しく指導していて、子供たちはみんな真剣!
ムチがビシバシ振り上げられてました。
b0208620_22503268.jpg


それにしても、ガーナの行進はちょっと変わってます。

膝はあまり曲げず、腕は思いっきり振り上げる! 
b0208620_2256826.jpg

おもちゃの兵隊さんみたいな感じというか、はたまた北朝鮮の軍隊みたいとうか。。

男子は時々こんな感じで敬礼したり
b0208620_2258315.jpg

b0208620_231350.jpg


女子はこうやって手を前で組んで、そろりそろりと歩いたりしてます。
b0208620_22591694.jpg


時々先生の目を盗んで私に手を振ってくる子供もいたのですが、なんせ先生たちの目が光っているのでみーんな真剣にやってました。

ただ。。。。。

これはいつものことなんだけど、

太鼓の音が強烈にうるさい!
なにもそこまで力を入れて叩かなくても、、、と思うほど先生叩きまくっていて
誰とも話できず、逆に耳が痛くなるほど。

もう居られない、帰ろう、、、と思った時、やっと休憩。

なので、持って行ったサッカーボールをあげました。
b0208620_2354677.jpg

もちろん子供たちは喜んで遊んでました。

しかし。。。034.gif

しかし!!! ですよ、皆さん

先生たちの言葉に、私言葉失っちゃいました。

私が持って行ったボール2つを手に取って、あっさりと、

「あー、これは安いやつだね〜。すぐ壊れるんだよねえ。革じゃなきゃ駄目だよ。」

。。。。。。。。。。。。。009.gif009.gif 信じられず数秒放心状態の私


今、なんとおっしゃった? 

まあね、確かにね安いボールです。帰ってくる途中の村で急遽買ったやつだしね。
アクラのモールに行ったらもっとちゃんとしたブランドのボールとかあったけどね、
なんせ自分たちの荷物がオーバーしているので、かさばるボールは買って来れなかったんですよね。

だけど、せっかくだし、いつも「ボール、ボール!」とねだる子供たちにお土産あげたいと思ったから、途中でボール買ってきたんです。
質は多少悪くてもしばらくは遊べるじゃんね。ないよりはましだとおもうんだけど。

なのに、、、、 なんなの!?この大人たちの反応は?

ただでもらっているのに、そんな言い草ってあるか?022.gif

そして、「サンキュー」の一言もなく、文句言うって、彼らの常識ってどうなってんだ?
。。。。って思いますよねえー普通。

んもう。。。。。013.gif013.gif  

なんだかね、こうゆう所あるんですよね。
オブローニからはもらって当然、みたいな。
どうせ、お金あるんだからいいじゃん、みたいな感じよくあるんですよねえ。

別に感謝されたくてしているわけじゃないけど、あげた物に文句言われるのはどうもいい気は
しません。

なんなんだろうなあ〜。。。。


、、、、なーんて考え始めると頭痛の元になるので、深く考えないようにしよう。


残りのボールは、土曜日に広場で遊ぶ子供に持って行ってあげようっと。
大人になんかやるもんか!


読んでくれてありがとう!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-28 23:32 | ガーナの学校

パラグライダーで競う

ニュージーランドのワナカへ行っていたちょうどその時、

ニュージーランドのパラグライダー大会が行われていました。

大会がいったい何を基準でどんな風に行われるのか、詳しくはわかんないんですが
偶然、私たちがトリブルコーンスキー場に行った時、そこが会場になってました。

どうやら天候とかその日によって、クイーンズタウンのスキー場が会場だったりするらしく、
またその日のタスクも当日になってからじゃないと発表されないんだとか。

まあ、よくわかんないけど大会なんだから、”競う”んだと思いますけど、やっぱり早さなんでしょうね。

とにかく、選手たちがどっと飛び出す前に、私たち初心者は早めに飛んじゃおうってことで、
まだ空いている空を飛びました。
b0208620_148454.jpg

なんと朝7時集合!

だって、数時間後にはこんな混雑だもん!!!005.gif
b0208620_1505713.jpg

b0208620_1515625.jpg


ざっと数えてみたら50以上のパラグライダーが飛んでました。

選手以外の人たちはみんな下で観戦
b0208620_1534020.jpg


それにしても。。
b0208620_241863.jpg

ふわふわーと優雅に飛んでいるので、どうみても競っているようには見えないんだけど。。
まあ、私が考えるより奥が深いんでしょうけどね。

でも、人間はどうして競いたくなるんでしょうねえ〜。
ふわふわと優雅に飛んで、きれいな景色を眺めているだけじゃ駄目なんだろうか?
。。。。と、若い頃、散々、嫌と言うほど、”競う”ことをしてきた自分は思うわけです。

人間の本能で、達成感とか、優越感とか、そんな感覚を味わいたいんだろうなあ。

もっと高く、もっと早く、もっと遠くへ!! ってね。

あ〜、そんな情熱とか向上心、、、今の私にはもう残ってないな。
のんびり安全に楽しくできれば十分!!! 

読んでくれてありがとう!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-28 02:18 | ニュージーランド

ワナカでの目的

ちょっとニュージーランドでの話を。。。

むこうに行っている間は、もうとにかくなんだか落ち着かなくてバタバタ動いてました。

今回の帰国の一番の目的は、

新しく買った家を見に行くこと060.gif

実は、こんなこと言うとみーんな揃って、たまげちゃうんですが

私たちってば、家をインターネットで買っちゃったんです。

だから、実際の建物を見てなくてね。。。。へへへ

ほぼ100%の人に驚かれるんですが、確かに私も逆の立場だったらたまげるわな。。

でも、実は去年から町の下見をしていて、あの辺りがいいな〜と言う目星はつけていたので
場所はだいたいわかっていたし、去年いろいろ面倒見てくれた地元の不動産屋さんが私たちの代わりに実際に家を見に行ってくれて、あれこれ報告してくれたので意外にすんなりと進んだ訳です。

ただ、いくら写真やグーグルマップとかである程度の感じは見られても、やっぱり実際に家に入ってみないとなんとも言えないかも。。。と言う不安はありました、ええ。

でも、これも意外や意外、私たちが思っていたよりもかなりいい感じ〜。
近くでは、牛がモ〜〜〜ッとか鳴いているし。(ポイント高い!034.gif

b0208620_14242417.jpg

近くのスキー場から眺めたワナカの湖。湖の向こう側に町があります。

ここはアウトドア大好きな人にはたまんない場所かもしれません。
冬はスキー&スノーボード、夏はトレッキング、カヤック、パラグライダー、スカイダイビング、釣り、マウンテンバイクと、やることはいっぱい。
のんびり湖で泳いでもいいし。(すっごく冷たかったけど)

ワナカ滞在中、何度か山に歩きに行ったんですけど
ニュージーランドって、つくづく安全な国だよな〜と思いました。

日が長く夏は夜8時でも明るいニュージーランドなので、夕方少し涼しくなってから山に登ったりしたんですが、熊や蛇の心配することはなく、怪しげな草むらでもガッシガッシ歩けます。
たまに群れと離れてしまった羊とバッタリ出くわしちゃって、お互いびっくらする、なんてことはあるけどね。。。037.gif
お互い 「ハッ!」と見つめ合うこと数秒、そしてあちらさんがダダーと逃げて行きます。

さて、

今回最大のミッションである家の訪問の目的はたった30分くらいで終わっちゃったわけですが、
もう一つの目的っていうか、ごん兵が愛して止まないパラグライダーももちろんしてきたのはご存知の通り。

で、実はワナカのスキー場、トリブルコーンで飛んでた時、びっくりした出会いがありました。

一つは、去年ガーナ パラグライディング フェスティバルでアメリカから来ていたパイロットのベッカが飛んでたんです!。 びっくり〜!005.gif

「なんでニュージーランドにいるのさ?!!」 と言うのがお互いの言葉。

私たちにしてみれば、なんでアメリカに住んでいるはずのあなたがここにいるの?
でも彼女にしてみれば、なんでガーナに住んでいるあなたたちがここにいるの?

まあ、どちらももっともなんですけどね。

あと、パラグライダースクールで、日本人の女性とも会いました。
で、「出身はどこ〜?」とかバリバリ日本語で話していたわけですが、なんと彼女も群馬出身で同県人だねーなんて言ってたら、近くにいたパラグライダーのパイロット(ニュージーランド人)が

「え? グンマなの? 俺グンマ住んでたよ!」 

なんて言ってて、おまけに。。。

「グランボレって知ってる?」 なんて言うじゃありませんか?

知ってるも何も、私とごん兵がパラグライダーで散々お世話になっている場所です!!!

彼はそこでインストラクターとして働いてたことがあるらしいです。

他にも、日本でパラグライダーで飛んでいた若者(ニュージーランド人)とも、お互いの連絡先知らなかったのに、ちゃんと再会できたし。。

なんか世の中狭いっすねえー。

まあね。。。人も少ないっていうのもあるけどね。
b0208620_1517020.jpg

ほら、なんたってここは羊さんの国ですから。数で言えば断然ぶっちぎりで羊さんの勝ち!


読んでくれてありがとう!


人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-27 15:19 | ニュージーランド

たくましい

私たちがガーナにいない間、お留守番させていた子供たちがいます。

それも3人、  (いや、正確に言うと3つ)

この子たちは、実はこっそり日本から持ち込んだもので、持ち込んだ時は本当に小さくて
まだ手のひらに乗るような大きさでした。

たくさんの栄養をもらえて、特別な寝床(土壌)を与えてもらって、きれいな服も(鉢)着せてもらえる、過保護な日本の環境からこの。。。赤土のガーナへ里子に出されたこの子たち。 
さあ、耐えられるのか?! 生きて行けるのか?君たち!

なーんて、思いながら育てて来たこの子たち。

↓↓↓↓ はい、こちら〜!060.gif

b0208620_1640379.jpg

はい、なんてことはない、ただのポトスです。040.gif

上に書いたように、日本にいれば可愛い鉢に入れられ、栄養剤なんかもらっちゃって、部屋のインテリアとしてきれいに飾られるであろうこのポトスですが、

ガーナに移住してからは、鉢は村で買った ”バケツ”。
最初は、フルーツ缶の空き缶だった!!
土は草刈りとして働いているジョセフに頼んで黒土をどっかから持ってきてもらって(村のいろんなゴミ入りだったけど)、あの茎を支える棒は ”割り箸をビニールテープで止めたもの”。037.gif

いいの、いいの。たくましく育てるのよ。


なんて、適当に育ててたら、
たった3ヶ月でこんなに大きくなっちゃった!!!!

4週間のお留守番の間も、元気だったようで
ブカブカだった服(バケツ)もなんか小さくなっちゃったし、割り箸じゃ足りなくなって
ニュージーランドに帰っている間にびよ〜んとはみ出しちゃってました。

もともとこんな気候の場所で育ってた植物だろうから、まあはっきり言って 彼らにしてみれば
”帰ってきた〜!” って感じなのかも。

もう少しで、一回り大きなバケツを買わなきゃ。


読んでくれてありがとう!!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-26 16:58 | ガーナ出来事

あっち〜!

昨日、ガーナのキャンプへ到着しました。

ニュージーランドを出発したのが木曜日の午後(現地時間)。
ガーナには金曜日の夜(ニュージーランドの土曜日の朝)に着き、アクラのオフィスで
あれこれして一泊、そしてクマシまで飛んでまた1泊したので今回はちょっといつもより長旅でした。

で、キャンプに着いたのはいいんだけど、

いやあ〜暑い暑いっ!!

こんなに暑かったっけ? って言うほど暑さが厳しく感じます。

洗濯物なんてあっと言う間に乾いちゃって、昨日帰ってきてから洗濯機4回も回しちゃったよ。
シーツなんて干して次の洗濯物を干しに行ったら既にカラッカラに乾いてた。

ニュージーランドは真夏とは言え、乾燥しているし下手したらお天道様カンカンに照ってても、フリース着てたりするくらいの涼しい日もあったし、夜は確実に上着必須の陽気だったので
このどこにも逃げられないような暑さにちょっと逃げ腰。。。。

昨日は荷物の片付けをしたんだけど、2個のスーツケースの9割を占めていた食料品はまだあっちこっち散らばってます。


それにしても。。。今回のスーツケースは記録的な重さでしたね、

一人45キロ制限なんていう、良心的なエミレーツさんのお言葉に甘えてついつい、重たいものバンバンを買ってしまいました。(でも、ごん兵のパラグライダーも入れて全部で60キロちょっとだったよ。ちっ、もっと持って来れたんだな、、、と空港で独り言)

スーツケースを持ったごん兵が、
「この中に、コンクリートとかブロックとか入れたんか?005.gif

と、たまげてました。同時にそれを持ち上げている私の力にもたまげてたけど!066.gif

で、あれこれと重たいものばかりを詰め込んできてしまったおかげで、ちょっとした惨事が。。。


アクラのホテルについて、ちょっと物を出そうとスーツケースを開けたら ぷ〜ん。。。と甘い香り〜。あれ、なんかチョコみたいな匂いだわ〜、なんて思いながら手探りで見つけた物を持ったら
なんかザラザラ。。。 
クンクンと匂いもかいでみる。。。  ん? 甘いいいにお〜い!

。。。。。。。005.gif005.gif007.gif!!!!!!!!

ぎゃっ!! なに、チョコの粉じゃんよ!!!!

なんで壊れるわけー!?? 013.gif


結局、半分くらいの粉がスーツケースの中にこぼれてしまっていて、いろんなもんがチョコの粉だらけになってました。あ〜あ002.gif
ほとんどの物はジップロックに入れて用心してたんだけど、うっかりしてました。

でも、あれがソースものとかじゃなくてよかった〜。
あれが蜂蜜とか、BBQソースとかだったら。。と思うとぞっとするよ。


と、そんなわけで、今日も荷物の整理と片付けがメインになりそうです。
あと、掃除も。

窓きっちり閉まってたはずなのに、あちこちに小さな虫の死骸とか転がってて、
「あ〜、アフリカに帰ってきたんだな〜」と実感させてもらってます。


片付けが終わったら、また学校へ行きます。
昨日町でサッカーボール買ってきたし!!006.gif


しばらく休んでましたがまたよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-25 19:20 | ガーナ出来事

あっと言う間!

あらあら・・・・025.gif

なんだかんだとしている内に、気が付けば

ニュージーランド滞在も残りあと 2日!!!

あれもしなきゃいけない、これも買わなきゃいけない、そして誰々とも会わなきゃ!!!!

あ~、観たい映画も観てないじゃんよっ!!

と、まったく時間が足りませ~~~ん。


と、言う私の焦りとは裏腹に、のんびり

「ウハッ!天気が良いからパラグライダー飛びに行かなきゃっ!」

と、能天気な旅の同行人。この温度差は激しすぎです。



そんなわけで、あと二日間はラストスパートで超焦りまくります。

これで天気でも悪けりゃ、いろんなことがスムーズに進むんだけど(飛べないからね)
なんだか、クライストチャーチらしくなく、最近ずーーーっと快晴058.gifだもんでねえ~。

とりえあず、今日のミッション。・・・・いや、単なる予定は、
免許の書き換えに行って、ごん兵のメガネの修理をして、最終買い物して、3時に友達に会って、時間があったら映画を観て、そして夜にはパラグライダーのインストラクターのところへ行って勉強します。

って、全部できるのか??? 

・・・・いや、難しいかも・・・ でも、やらなきゃ。。。 はい、頑張ります。



今日は、こんな風に、日向ぼっこしている君が羨ましいっす。
b0208620_6284055.jpg

 (お世話になっている友達の家の一人娘・・・(ネコだけど))


そんなわけで、次回の更新はきっとガーナに帰ってからになります。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-19 06:33 | ニュージーランド

ニュージーランドの景色

いきなりですが、ここでニュージーランドらしい景色を紹介しましょうか。

もう飽きるほど見かける、お決まりの羊さん~060.gif
b0208620_5231517.jpg


羊ほどはいないけど、よく見かける鹿さん~060.gif
b0208620_5333890.jpg


ちょっとパラグライダーには向いてない雲だけど、これまたよく見かけるなこんな綺麗な雲~060.gif
b0208620_524462.jpg


スキー場から見下ろすワナカ湖と町(・・・一応小さな町があります)
b0208620_525587.jpg



さて、実は

私たちはニュージーランドの南島の、更に南方面に下った場所にある、ワナカと言う町に滞在してます。
マウントクックから2時間弱で、観光地クィーンズタウンから1時間くらいの場所。

今まではクライストチャーチが私たちの拠点地だったんですが、実はこれからはワナカが私たちの家になります。
まだ家は貸し出しているので、今はホリデーハウスに滞在中ですが4月にはいよいよ引越し!


なので、今回はその下見みたいなもんで10日間ほど滞在。


・・・と、言っても、何故かメインはパラグライダーなんだけど。


で、明日クライストチャーチに帰ります~。


読んでくれてありがとう!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-10 05:53 | ニュージーランド

マウントクックで魚釣り

マウントクックでの話のつづきです。

天気は最高だし、せっかく釣り道具も倉庫から持ち出してきたので、プカキ湖でちょいとお魚さんでも
頂きましょうかね。。。  と釣りに行きました。

b0208620_5303586.jpg

この水の色の違い、わかりますか?

プカキ湖の水は、マウントクックとその周りのサザンアルプスの氷河から流れ出た水なんですが、
このミルキーカラーの濁りは、氷河を流れてくる間に削られた岩の細かい粒子のせいだとかなんだとか。。。(確かそんなような理由だったと思うんだけど・・・)

で、上の写真で水の色が違うのは、左側の山から流れてくる水が湖に流れ込んでいるためなんですが、
どうやらこうゆう場所が魚は大好きなんだそうで・・。(釣り人じゃないからよくわからない)

数年前にも友人に連れてきてもらって、ここでごん兵は巨大なマスを2匹も釣ったことがあるので
今回も結構意気込んでいきました。

当然私も、「今度は私が釣ってやる!」と内心ひそかに闘争心を燃やしていたんだけどね。

b0208620_5481387.jpg


二人とも一度魚が食いついて(って、釣り人は言うのかな?)、一瞬興奮したんだけど
残念ながら逃げられちゃって、ここでの釣りはおしまい。

なんたって30度を超えるほどの暑さで、強烈な紫外線に耐えられなかったもんで・・・。


でも、翌日 「今日こそは!」と、ちょっと場所を変えてまた挑みました。

b0208620_5512627.jpg


そしたら!!!

釣れました~!   残念ながら釣ったのは私じゃないけど・・・。

b0208620_5521239.jpg

この魚は、2日間私たちの夕食としてありがたく、そしておいしく頂きました。
釣ったのも、料理したのもごん兵。 こうゆうのも良いやね。


ファームで働く若者。 釣れたかい? と聞かれたので 「もちろん!」と言ったら
049.gif006.gif と、こんなサインしてました。
b0208620_60363.jpg


マウントクック滞在の後は、最終目的地のワナカへ向かいます!
b0208620_642557.jpg


それにしても、天気良すぎ!!!058.gif058.gif

読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-08 06:07 | ニュージーランド

思い出のマウントクック

1年ぶりのニュージーランドですが、いろんな意味で何も変わってなく

” あ~、ニュージーランドだよなあ~” とつくづく思ったりしてます。

もうすぐ2年前のことになるクライストチャーチの地震の被害も、まだまだ普通に街中でそのままの状況で
見かけることができてしまうのはちょっと悲しいですけど・・・。

さて、

私たちはクライストチャーチに1週間ほど滞在して、友人や家族に会ったりした後は南に南下してきました。

まずは、恒例のマウントクックへ。
b0208620_16534213.jpg

クライストチャーチでは風が冷たくてフリースとか着ていたのに、こっちに来たらもんのすごい暑い!!!

雲ひとつない快晴で、強烈な紫外線がビシビシ肌に突き刺さる感じ!

でも、テントのキャンプには最高!
b0208620_16575061.jpg

倉庫からテントやキャンプセットを持ち出して車に積み込んで、いつでもキャンプできるように準備しておきました。
半額セールだった寝袋なんかついつい買ってしまったしね・・・。037.gif
ちなみに、これはチャックでくっ付いて二人で寝られるようにダブルになります。

テント張って、寝床も整ったら、やっぱりビールでしょ~?! ってことで!
b0208620_1754479.jpg

向こうに見えるのは、マウントクックの麓のプカキ湖

b0208620_1784640.jpg

キャンプ場から歩いて湖に散歩へ。キャンプの裏側はこんな景色。
日没がえらく遅いので、これで大体夜8時半って頃かな。 

前にも話したことがありますが、ここはごん兵にとっても私にとっても、貴重な思い出がある場所。

時間(時代)さえ違うけど、まったく同じ場所で二人とも働いていたことがある場所です。
それも同じ牧場主(オーナー)のもとで・・・。

ごん兵はまだまだ少年だった頃。 (私はまだ生まれてなかった!!!)
そして私は10数年前。

そして、二日目の夜は、そのオーナーの家に食事に招待され、懐かしい話は尽きませんでした。

何かの縁で、めぐりめぐってごん兵と知り合って、まさか同じ場所で働いていたなんて思っても見なかったので、
それを話したときに、お互いにかなりおったまげちゃったのを思い出します。

マウントクックの夕焼け~
b0208620_17182585.jpg

なんかいつもより雪が少ない気がしたんだけど、気のせいかしら。。


読んでくれてありがとう!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-04 17:24 | ニュージーランド

ニュージーランドです

大変ご無沙汰してます。

私たちはガーナから見て地球の反対側と言ってもおかしくない場所

ニュージーランドに帰って来てます。
(一応、ニュージーランドが拠点地なので あえて ”帰って来てます” と言っておきます)

で、

着いてからのこの10日間は、バッタバッタと忙しく、あちこちに出かけたり、あれこれ遊んだりしてて
実は

くたくただったりします・・・・。

でも、この男だけはもう元気元気!
こんなことしたり
b0208620_17294293.jpg


こんなこともしてみたり
b0208620_17343522.jpg


はたまたこんな風にリラックスしてみたり
b0208620_17353410.jpg


久しぶりのニュージーランドの自然を満喫しています。


クライストチャーチに着いた日は、気温17度とか言う夏とは思えない気温だったんですが
(NZではよくある)
ここんとこすごく天気が良くて、紫外線が半端じゃない!

すっかりニュージーランドの紫外線の強さを忘れてしまっていた私たちは、日焼けがまずい状態。

ごん兵の鼻の頭の皮もペロペロ剥けてます。。。


でも、蚊に刺さてマラリアになる心配もなく、肌を出して外で涼めることができたり、

ガンガン水道の水を飲めたり、

普通においしい食べ物がその辺で買えることができることを 「幸せだな~」 としみじみ感じることが
できるのは、ホント幸せなこと。

下水やトイレのニオイが漂う空気じゃなくて、新鮮な綺麗な空気を普通にすえるんだよ!!!
空気が臭わないよ! 

って感じでね。


空も綺麗!
b0208620_17494387.jpg


テント生活も終わったので、また時間を見てアップします!


読んでくれてありがとう!
ぐっと下がってしまいましたが、よろしかったら久々にクリックしていただけるとうれしいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-02-02 18:01 | ニュージーランド