タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

<   2013年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

長旅です

ちょっと前に、ごん兵が風邪ひいて、ぐずぐず(鼻水)コンコン(咳)してたので、

チキンスープ作ってあげたり、キューピーコーワゴールドを飲ませ元気をつけさせたり 
(恩着せがましいな、私)
してたんだけど、、

やっぱり

当然

しっかり

私もその風邪を頂きました。


そして、前もそうだったんだけど(フランスに行った時も強烈な咳してたっけ)


この風邪体調のまま、明日出かけます。

飛行機に乗っている正味時間だけで30時間を越える!!場所に行きます。

ど、どこだよ!?  



1年ぶりの場所です。


明日出てそこに到着するのは、なんと木曜日と言う、なんか考えただけで気が遠くなる長旅。


無事、そこへついたらアップしまーす。



・・・・だから、どこなんだってば??!!   ねえ?



わかった方はここをクリック!!!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-20 20:17 | ガーナ出来事

初めての美術の時間

昨日の学校

ちゃんと通常の授業が始まっていて、あるクラスではいきなりテストなんかしてました。

なんかゆったりしているのかと思ったら、いきなり急発進! のムービングスター学校。

先生も、愛(?)のムチ、ビシバシ振り回してました。


さて、


昨日は、3年と4年の合同クラスを1時間受け持つことになったので、さっそく「美術」にしました。

。。。。。と言っても、単なるお絵かきの時間なんだけど。037.gif

b0208620_19301261.jpg

この前の経験で、「好きな絵を描いていいよ~」とか言ってしまうと、子供たちはきょとんとした目をして
描けないようなので、

「今、ここから見えるもの」 
「自分の好きな物、欲しい物」

と言う題で描かせてみました。


あ~、なるほど・・・
b0208620_19392412.jpg

この男子生徒は、車とサッカーボールと大きな家が欲しいのかな?


これは女子生徒の絵
b0208620_19404857.jpg

頭に乗っかっているのは、「りんご」だそうです。
りんごなんて、まず食べられないから、ここの子供たちにとっては憧れの食べ物。
大人になったら、ウィグをつけて長い髪型にするのが楽しみなのかもしれません。
あ、ちゃんと、カカオの木と実も描いてるー。


はい、完成!!
b0208620_1946198.jpg
 

子供たちはまだまだ描き足りなさそうで、ギリギリまで描いている子もいました。

たぶん、こうゆう作品を親に見せることなんてないと思ったので
ちゃんとたたませて、家に持って帰って親に自分の絵を見せるように言ったんだけど

・・・・・はて?  

その親たちが、どのくらい子供たちの教育に興味を持っているかはちょっと???マークです。


先生にも、せめて週に1回くらいは、こうゆうアートの授業をさせてみたら? と提案しました。
友達の顔書かせてみたりすれば、観察力もつくし・・・・と言ったら
先生、「あ~なるほどねえ!」 と初めて知ったような反応してました。

せっかくたくさん贈ってもらった、画用紙やクレヨン、色鉛筆なので
どんどん子供たちの為に使って欲しいですねえ~。

頼むよ、センセ! って感じ。
040.gif ホント、頭さげてお願いしたいくらい。


読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-18 20:01 | ガーナの学校

待てない子供たち

始業3日目のムービングスター

生徒はほぼ8割登校していました。8割で良しとする!

しかし!!!!!!!!

先生がたった二人だけ!!!  っていうのはどうよ!!!013.gif  ねえ?


結局子供たちはみんな適当に遊んでいたので
月曜日に箱で持ち込んでしまっておいた、縄跳びや風船で遊んじゃえ~!と

保育園の子供たちにまず、風船を配ることに。


だけど、この ”配る” と言う単純なことがとーーーーーっても難しいんです。ここでは。

風船を見た途端、もうてんやわんやの大騒ぎ。
小さい子がいようがなんだろうが、押しまくって人をどかし、ひっぱたき・・・と言う騒ぎに一瞬でなってしまう。

とりあえず、先生に一発怒鳴ってもらって、一列に並ばせる。

b0208620_17434861.jpg


しっかし!!これがまた大変。

先生に言われて、一列に並ぶことがなぜ普通にできないのか、本当に不思議。
まあ、はっきり言えば、そうゆう訓練されてないっていうのがその理由なんだけど
たぶん、日本では絶対理解できない光景だと思います。

私のはるか遠い記憶が確かであれば・・・・

みんな、先生の言うことは絶対だったし、ちゃんと言う事聞いて静かに並んでた。
と、思うんだけど、ここではそうゆう規律に従うことがなかなか出来ない。

男の先生が大声で怒鳴ると一瞬静かになるんだけど、ほんとに一瞬だけ。
先生が目を話すとまた、割り込んだりまったく違う場所で風船をもらおうとする。

保育園の子供たちだけって言っているのに、小学生が小さくしゃがんで入り込んだりするしね。

でも

彼らにとっては、ただ単純に ”物をゲットする” 手段の行動であり、
”ずうずうしい” ”ずるい” とか言う、悪い意味の行動であるという事は、もしかしたら教えられてないんじゃないかと思ったりします。
だって、大人たちもまったく同じ行動をするしね。

日本の大人がそんなことしたら、「みっともない」「恥ずかしい」という、
恥ずべき行動 =イコール= その人の人格を下げる  くらいの見方をされてしまうから
やっぱりみんな内心はどうであれ自重するよね。

・・・・

と、真剣に友達をひっぱたき、目の色変えて奪い取る、小さな子供たちを見て
文化や習慣の違いってすごいよなあ~と改めて思ったのでした。


風船一個でこんな笑顔になります!
b0208620_1814162.jpg



バドミントン、縄跳び、風船でみんな楽しそうに遊んでます
b0208620_17575934.jpg

b0208620_17594061.jpg

b0208620_1812259.jpg



遊び終えて教室に戻った子供たち、帰る私に向かって手を振ってます
b0208620_18151974.jpg


帰り道で見かけた子ヤギ~! かわえ~っ016.gif
b0208620_18175051.jpg

と、写真を撮っていたら、近くを通りかかったオッサンが

「写真を撮ったらお金よこせ」  なんて言ってきました。

でもね、私も最近ぐっと強くなってきましたんでね

「オッサン、何バカなこと言ってんだよっ!ふんっ047.gif

と言ってやりました。 
そしたら、オッサン、周りの人たちに笑われてました。


さあ、今日もまた行ってきます!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-17 18:26 | ガーナの学校

初めてのお絵かき

公立の学校は、”一応” 先週から始まっていますが(本格的な授業は今週かららしいが)

私立のムービングスターは、一足遅れで今週からスタート。

校長の話だと、始業日が遅れた理由は・・・


中学校建設の為!

これが新しく建てられた中学校です。
b0208620_1755172.jpg

あとこれに屋根がつけばほぼ完了。
一応、中にはコンクリートを流し込んで平らにするらしいけど、他のクラスはみんな地面そのまんま
なので、もしかしたらここもこのままかも。


で、始業日に張り切って行ってみたんですが、やっぱりここも公立と同じで
生徒は20人くらいしかいなくて、適当に遊んでたり、先生は棚のペンキ塗りをしていたり
まだ授業は始まってませんでした。

でも、人数が少ないのはちょうどいいや、ってことで
Mさんから贈っていただいた、縄跳びや竹とんぼで遊び、風船も全員に配ることができました。

風船をあげる時には、「サンキュー」と言えるように教え、同時に 「ありがとう」と言う日本語も
教え込みました!006.gif
言わない子には、言うまで風船あげませんでした!(オブローニ、結構きびしいっすよ!はい)


大縄跳びで遊ぶ子たち
b0208620_1873335.jpg

ここでは、縄の真ん中に立って、せーので縄を回しながら歌を歌って飛ぶ遊びがあるようで、
それは上手。

だけど、回っている縄に入るのがどうにもできなくて
タイミングを合わせるのに苦戦してました。

でも、入れた時がとっても嬉しいようで、何度も何度もやってました。
おかげで縄を回していた私の腕が筋肉痛・・・002.gif


お昼近くには子供たちはほとんど家に帰ってしまうので、人数が少ないことをいいことに
持って行った画用紙とクレヨンでお絵かきしました。

ただ

びっくりしたのが、

子供たち、クレヨンと真っ白な画用紙を目の前にして、「好きな絵を書いていいよ~」って言っても
誰一人書かない。

じーっと私の顔見てて、何をしていいのかわかんないって顔してる。

画用紙で、それも色つきのクレヨンなんか使って
自由に絵なんか書いたことない・・・・・・ってことがこうゆう場面でよくわかります。

創造力 クリエイティビティー と言う教育はほぼゼロに等しいこのあたりの学校

足し算引き算も大事だけど、創造力も大事なのになあ~。
文部省!なんとかしましょうよ!

結局、私が適当に絵を書いて、「こんな風に自分の好きなものを書いていいんだよ~」
と見本を見せたんだけど、みーんな揃って私の絵をそっくりそのままマネして書いてました。

この男子、とっても真剣です!
b0208620_18144370.jpg


小さい子には、丸、四角、三角を教えました。
b0208620_18235136.jpg



さっ、今日もこれから行ってきますよ。
今日は何人生徒来てるかな~。

読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-16 18:32 | ガーナの学校

クリスマス(豚)その後

特別にあの豚ちゃんのクリスマスがどうなったか、気になっている人は少ないと思いますけど

一応記録として残しておこうかな・・・・・と。


まず、「クリスマスには豚の丸焼きをしようぜ!」 と言うティムのアイデアから始まり、

豚の手配(購入)

豚の小屋作成

豚の命名 ”クリスマスちゃん”


そして、さあ、クリスマスに頂こうか?と言う直前に、まさかの ”妊娠騒動”

父親は誰だ?  だの 

いつ妊娠したんだ? だの


面白おかしく、散々賑わせてくれたクリスマスちゃんは、25日には結局食べられず、どうにか
運よく年越ししたわけですが、


誰かが、「どうも妊娠してないようだ」  と言い出したそうで、またまた大騒ぎ。

ティムが後ろからがんじがらめで、今までパンパンに張ってたお乳を触ってみて、ついでに
お腹も触ってみたそうで、結局 

妊娠してない! と言う判断になったらしい。

そんじゃ、頂こうぜぃ!! 006.gif

と、男ばかりの職場で盛り上がったらしく、実はついこの間 美味しくいただきました~!!


で、美味しく頂いたその前日のクリスマスがこれ ↓ ↓

と、遠くからそっと・・・ね。
b0208620_21462080.jpg

こんな生生しい姿をみたことがないので、遠くから眺めて
「私たちの為に死んでくれてありがとう!」とお礼を言っておきました。


アップの写真もあるけど、ちょっとあれなんでやめときます。


そして翌日の朝から焼き始めたクリスマスは こんな美味しそうな姿に変身!
b0208620_21501298.jpg

美味しくいただきました。 なるべくあの姿は思い出さないようにして・・・。


で、その数日後、

ここの大ボスの家で新年会が行われたんですが、そこでもこんな豚ちゃんと羊君が丸焼きされてました。
b0208620_21524510.jpg

なんか豚つづき~

豚肉が買えないので、ここではまず豚肉は食べられないんだけど
たった数日の間に2匹の豚丸焼きをいただきました。

ちなみに、ボスの家での新年会はこの近辺の村々のチーフ、ナナと呼ばれる酋長が3人ほど呼ばれていて、その家族やらも来てました。


ごん兵が酔っ払ってご機嫌でダンスしているのは ”クイーンズマザー” ですって。
b0208620_2243543.jpg

ごん兵のバカ面ご機嫌さがあまりにも恥ずかしいので、本人の為に隠しておきます。

ナナ(酋長)は男性で、他にもキングが居るのは聞いたことがあるんだけど

クィーンズマザーって・・・・ どうゆうことなんだろう? 女王のお母さん?

結局、ごん兵もわかってなく、他のオブローニに聞いてもはっきりしたことがわからずそのまんま。
今度ちゃんと勉強しておきます。

誰とでも(まるですでに知り合いだったように)しゃべれる男(ごん兵)と酋長のひとり。
b0208620_2210535.jpg



・・・・・・・・・・・・・


あ、ちょっと話がずれてしまったけど、 

とりあえず、クリスマス(豚)はありがたくみんなで頂きました!  ってことでこのクリスマス話は終わります。


クリスマスよ、君のお肉は美味しかったよ。
ありがとう!


読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-15 22:35 | ガーナ出来事

ビールのおつまみ

たまに・・・・

いや、結構頻繁に

ちょっとしょっぱくて~

ポリポリ食べられて~

脂っこくなくて~

当然味もよろしいもん! が食べたくなる。



そう・・・・・あれですね・・・・


一言で言えば


ビールのおつまみ  っすね!068.gif006.gif

037.gif037.gif037.gif

でも、ここにはそんな洒落たもんはないわけで、
かと言って、3時間もかけて買いに行くわけにも行かない。車もないし・・。


なんで


作ったよ! もうどうしても食べたくてさ。 

こんなの・・・。  
b0208620_2049294.jpg

すっげー適当で、その辺にあったハーブとか塩とかちょちょっと振りかけて作ってみたざんす!


そしたら、その適当さが幸いして(?)
意外に美味くて、ポリポリ・・・

ポリポリ・・・・・   もうちょっと ポリポリポリ ・・・・・

と、やめられなくなって、危うく真昼間からビールに手が出そうになったよ。 ヤバイヤバイ!!

別に特別美味しいわけじゃないんだけど、他にないから美味しく感じられるんだよね。
空腹に勝る調味料はなし! だね。

ちょうど、隣のテリーが休みでビール片手に外歩いてたので、味見してもらったら喜んじゃって
半分くらい持っていきました。

私もこのままいくと、夕方まで持つかどうかわかんないので、見えないところに置いておこう・・・・。


ところで・・・・


ずっと前に、豚のクリスマスの話題を何回か書きましたけど~~~~~


また、その話題を書かなきゃならなくなりました。(いや、別に書かなくてもいいんだけどね)

さあ、いろいろ話題を提供してくれたクリスマス、今回の話題はなんだと思います?


続きは次回!

読んでくれてありがとう!
良かったらクリックひとつお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-12 21:07 | ガーナ出来事

初体験!?

今日の午前中、学校に行ってきました。

この前の始業日に行った時、T学校先生に

「金曜日バレーしに来ますか~? 子供たち待っているんです~」

なんて言われちゃったんで、行って参りました、・・・・・・ お土産持って! 006.gif

実はですねえ、またまた、日本のMさんから大量の贈り物が届いたんですぅ~060.gif

ほらっ!!!!!!
b0208620_2384457.jpg

これはほ~んの一部です。

Mさん、またたくさんの贈り物、本当にありがとうございました! 040.gif


頑張って縮こまれば、私も入ってしまう箱に2つぎっしり!!

それはそれはたくさんの贈り物!!!

文房具(ペン、鉛筆、色鉛筆、クレヨン、画用紙、ノート、絵本) 
の他に、大量の風船(それもいろんな種類)やボール、縄跳びなんかもあって
私の方が興奮しちゃうほどです。

おまけに、日本のなつかしのおもちゃなんかも入ってました。

竹とんぼや凧、あとコマ!

子供たちどんな顔するだろう~~!!??

あ、そうだ、その前に私コマ回せないや・・・・。 Mさん、どうしましょう?
練習してから持って行かなきゃ!037.gif



で、今日の学校訪問には、どんなもんかなーと思って
縄跳び2本と、バドミントン、ボールを持って行ってみました。

学校に着いた時はちょうど集会みたいな感じで集まってたんだけど~・・・・
b0208620_23152257.jpg

ちょっと、人数が少なくありません?

と先生に聞いてみたら、

「ほとんどの生徒は来週から来るんだよ。だから今週は授業はしないんだよ」

ってことです。 

・・・・・・・あ、なるほどね。そうゆうことね。はいはい。  (深く詮索しないことにした)

でも

ま、人数が少ないからちょうどいいやって思って、縄跳びとバドミントンを教えてみました。

縄跳びは一応飛べる~!
b0208620_23193324.jpg

大昔は、二重飛び、三重飛びまで出来た私だけど、今日久々に飛んでみたら

” 自分のカラダがあまりにも重いんでたまげた!!!” 005.gif005.gif

3重飛びとかピヨンピヨン飛んでたのは・・・・・・あれは夢の話だったのか?

いやあ~、身体って衰えるもんだね。 


さて、バトミントンですが

意外や意外、これがみんな  ”できない!”

たまげるほど出来ない! まず、シャトルがラケットに当たらない。

なんで、こうやってトントンと、当てるだけの練習をさせてみた。
b0208620_2328498.jpg

10回続けてできた子、たった一人でした~!! ・・・・ホント、びっくり。

あれですね、普段サッカーで足ばっかり使っているから
意外に、手や腕を使った細かい運動能力って養われていないのか?
足と頭を使うのはホント、上手なんだけどねえ~。


まだ決して上手にできるようになったわけじゃないけど、それでも子供たちは汗かいて楽しそうに
遊んでました。
もちろん、このオブローニおばさんも汗びっしょりで子供たちに交じって遊んできました、はい。
(特に、縄跳びがつらくてびっくりしたよぉ002.gif


あ、そうそう!

今の時期、朝晩がちょっと涼しいんです。
でも日が出れば十分暑いし、朝の涼しさはとっても気持ちいい程度。

だけど、ここの人たちにとっては ”寒い” らしい。

今日、学校に行った時の先生の格好ったら
b0208620_23405640.jpg

セーターとジャンパー!!!  そこまで寒いっすか?

私、半そで半ズボンで、汗かいているんですけど?

先生は、「この冬の季節はキライ。ガーナの気候じゃないのよ。ヨーロッパの天気なのよ。」

なんつってました。 これが冬の季節ねえ・・・・。

この人たちが雪の降るマイナス気温の世界に行ったらどうなるんだろう??!!  


さーて、私はこれからコマ回しの練習しまーす。


読んでくれてありがとう!
お帰りの際に、ここんとこ、クリックしていただけるとウレシイ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-11 23:56 | ガーナの学校

新学期開始?

今週の火曜日8日ごろから新学期が始まる って聞いてたので
きっちり火曜日の朝学校に行ってみました。

でも、この8日 ”ごろ” って言うのが問題!  

ごろ、って何? もしかして7日かもしれないし、9日だったりするわけ?

って、日本人であれば当然はっきりさせたい!と言うのが普通じゃないでしょうか。ねえ?


で、ですね

結果はどうだったかと言うと・・・・。


E学校:生徒4分の1ほどが登校していて、数人の女の子が校長の指導の下掃除していて、あとはみんな適当に遊んでいた。先生は数名。

T学校:生徒20人くらい(通常120人)で、10人くらいの男子は外でサッカーをしていて、先生数名は
外に椅子出しておしゃべりしていた。

M学校(私立):・・・・・・
        ・・・・・・・ シーン (静か) ・・・・・   生徒ゼロ。
        校長と大工さんらしき男性が外で中学校を作るためになにやら話をしていた。


と、言う新学期開始日でした。

当然、どこも授業なんてやってなくて、第一生徒がほとんど来てない! どうゆうことなんだ?
と思うけど、ある先生曰く、まだ休み明けで授業に身が入らないからだんだんに慣れていくんだそうだ。

そんな・・・。

まあね、確かにいきなり授業はできないにしても

せめて、登校はしようぜ!  と思うんだけど、違う?

まあ、彼らには彼らなりの準備期間、助走が必要なんでしょう。(棒読み)

ちなみに、私立の始業は来週からになったらしい。
それもつい最近決まったんだっていうからなんか笑えるっていうか、なんというか・・・。

でも、そんなもんなんです。ここは。
いいんです、それでも。 

っていうか、それをどうのこうの言ったって始まらないわけだしね。
郷に入れば郷に従え・・・てね。


唯一掃除をしている3人の子供たち。
b0208620_1831131.jpg



実はその日、

この鉱山の大元の会社が、この地区の学校に援助をする計画があるそうで
それに向けて、先生方を知っている私に案内して欲しいと言ってきたので 
その日3つの学校に案内して先生方を紹介してきました。

彼はアメリカから来ている男性で、援助に対してはとってもやる気ある人。(に見えた)
まだガーナに来て数ヶ月なので、いろんなことが新鮮なようで
特に私立の学校の施設のひどさにはびっくりしてました。

でも、彼が動くことで、大規模な改善が見られると思うので是非是非頑張っていただきたい!
と思いますね。

実は既に、この近辺の学校建設は実行されていて、この村以外の場所に既に3つの学校を建設し、
全部で6つの村に新しい学校施設を建設する予定になっているそうです。

でも、実際に校舎内、教材、文房具などの細かいところはわからないので、そこでわずかながら私の意見を取り入れていきたい、と言う彼は

「子供たちを知っている君のアイデアを聞かせてくれ!今度会社の会議にも参加してくれ!」

と、熱くなっちゃってました。 

村を車で走ると、私を見かけた子供たちが、「マダム・ミキ~!!」と叫びながら手を振るので

「君はここではセレブだね!」 なんて言われてしまった。


セレブ ねえ・・・・・。

私の知ってる ”セレブ" の意味とは雲泥の差どころか、比べるほうが大っ恥! だけど

まあ、あれですね、ここでの知名度だけで言っちゃうと
この村で一番有名なオブローニは、”この私” っていう自信はありますけどね。あはは

だって、村をテコテコ歩いているオブローニは、私しかいないし・・・。037.gif


新しく来たボスの奥様も、援助に対してとっても前向きなようで、私の意見を聞かせてほしいと
この間お茶に呼ばれました。


う~ん、もしかしたら本当にどんどん教育環境が良くなっていくかも!

と、言う希望の光が大きくなってきたような気がします。


あとは・・・

あれだな

子供を教える 先生の意識改善 だな。 (本音)


読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-10 18:32 | ガーナの学校

謎の飛行物体

日曜日のパラグライダーの初飛行の話の続きです。

この小さなガーナの村で初めてパラグライダーを飛んだごん兵、
短い飛行だったけど、とりあえずご機嫌で帰ってきました。

で、私たちはキャンプ内に住んでいるので
当然行きも帰りもキャンプのゲートを通過しなければならないわけで
警備員の人たちは、意味不明なバックパックを担いでいるごん兵を不思議そうな顔して見てました。

そして

帰ってきて、はあ~! 068.gif とベランダで二人でビールをかっくらってた時

ジェームス(ガーナ人)がタッタと走って、家の前を通り過ぎようとしてました。

ジェームスはここのトップボスの家のハウスキーパー。

ハウスキーパーなので、彼をキャンプ内で見かけることはまったくないのに、珍しく見かけたので
「おーい!」と声をかけたら、

息を切らせて 「ちょ、ちょっと確認しに行かなきゃいけないから・・・!またあとで!」

と走って行きました。

ほとんど走ることのないガーナ人が走ってるってことは、よっぽど緊急の用事なんだな。。。
と、思ってました。


そして10分ほどしたら、のんびりと歩くジェームスが戻って来て

「(ほっとした様子で) はあ~~っ、 あれはあなたたちだったんですねえ~」

・・・・

そう、 ”あれ” とは 空を飛ぶ物体、パラグライダーのこと。


ジェームスの話を聞くとこうゆうことらしい。

ボスのキッチンで片づけをしていて、ふっと外をみたら、見たことのない物体が空を飛んでた!
(高台に家があるのでよく見える)

おっ?なんだ?なんだ!? と最初は思ったそうです。

でも良く見たら・・・ たぶんあれはパラシュートだ!

・・・・ってことは??

あっ! 誰かが緊急事態で空から飛んで着陸したにちがいない!!!

こりゃ大変だ! 助けに行かなきゃ! 誰かに連絡しなきゃ!!!005.gif070.gif

とパニックになってしまったジェームス。

とりあえず、ゲートに行って警備員に報告しよう!と走ってきた。   

で、その途中で、

のんびりビール飲んでいる私たちを見かけた

その問題の犯人が私たちであるとは知らずに・・・。037.gif037.gif


きっと、警備員はパラグライダーを目撃してなかっただろうけど、例の大きなバックパックを担いでいた
オブローニを何度か見ていたので、彼らは私たちの仕業だろうと推測したんでしょう。
それをジェームスに言ったんでしょうね、「やつらだよ」 って。


私たちのところに来たときの、ジェームスのほっとした表情!
「びっくりしたけどすごいよ~!」ってごん兵に握手してました。


実はごん兵が飛んでいた時も、パラグライダーを見てびっくりしたタクシーの運転手が
ずーっとクラクション鳴らしてたそうです。

いきなり見たこともないものが空を飛んでたら、そりゃびっくりするわな。。。


それにしても・・・・

ジェームスは気の毒だったな。 
彼のパニックを想像するとちょっと笑えるけど、彼にとっては真剣だったにちがいない。。。

「人騒がせなオブローニめ・・・・」なんて思っていたかな。



読んでくれてありがとう!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-08 19:09 | ガーナ出来事

と、と、とんだ?!

昨日の日曜日

やっぱりごん兵、朝一番で窓の外を見て

更に双眼鏡を持って外へ出て、山の上の木にくっつけてきたプラスチックのテープで風の向きを確認。


「あ~、ダメだ・・・・」(超がっかりの様子)  002.gif

すると、ものすごいタイミングですぐにジュニアからの電話。

「ボス(最近こう呼ぶようになっちゃった)、今日行きますかっ!?」(行く気満々!)


・・・・・・う~ん

・・・・・なんかさあ~

せっかくの休み。4時起きしなくて済むんだからのんびりしようぜ~。 と思うんだよね、私は。

男たちのこうゆう熱い情熱の血は、やっぱり私には流れていないんだな、と再確認。


で、午前中何度となく双眼鏡で山の風を確認して、その度にがっかりしていた男ですが
午後2時過ぎ、ちょっと風向きが変わったのを見逃さず 即ジュニアに電話。

テレビで、”ライオンキング2” が始まったばかりで、「さあ、観るぞ~」とゴロゴロ体制になったばかりの私も急き立てられて行ってきました。


風はまあまあ
b0208620_18163885.jpg


ジュニアに、あれこれ説明してます (ジュニア真剣!)
b0208620_18192568.jpg

「風が少なくて上がらなかったら、あそこへ降りて、上がれたら学校の庭まで行くからよろしく」
って言ってました。


ほ、ほんとに飛ぶんだろうか? ってか、飛べるのか?
木に引っかからないのか?  おい、マジで大丈夫か?

と、私の方がドキドキ。


そしたら・・・・

あれあれ~っ!!!005.gif005.gif
b0208620_18501083.jpg

と、飛んでっちゃったーっ!!!


グライダーの様子を見ているだけだと思ったら・・・・
いきなり飛ぶとは思ってなかった!!!!
(ので、飛ぶ瞬間の写真撮れず・・・)

ギリギリの風だったけど、なんとか飛んでいきました。
b0208620_18541612.jpg



ジュニアもコフィも初めて見るパラグライダーの飛行。
「オーッ!!」と二人とも真剣に見つめてた。
ダグが無事に着地したのを見届けたら、私のところへ駆け寄ってきて握手してました。070.gif

目の前で、それも自分たちが汗流して整地した場所から飛び出すのを見れて感動だったようです。


さて、ところで、
ごん兵は気持ちよく飛んで行ったわけですが

山に残された私たちは、シートを片付け、また来た道を下って行くわけですよ。
テクテクと・・・・。
なんかなあ~~と、腑に落ちない気持ちになったりもしますが・・・・

飛び終えたごん兵のあの嬉しそうな顔を見たら、まあいいっか、って気持ちにもなるもんです。
男同士、「イエーイ!」とか言って硬く握手してました。

さすがに帰ってからのビールは美味かったらしいですよ068.gif
もちろん、お手伝い係りの私も汗かいたあとのビールを美味しくいただきましたよ。


ところで、
実は帰ってきてからパラグライダーのことでちょっとしたことがありました・・・・。

それはまた明日。

追伸:数日前にコメントを残してくださった、ガーナにお住まいの方。お返事をしようと思ったらコメントが消えてしまってました。お手数でなければもう一度ご連絡ください。宜しくお願いします。


読んでくれてありがとう!
応援クリックよかったらおねがいしまーす

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-01-07 19:18 | ガーナ出来事