タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

<   2012年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

日曜マーケット

さて、週末の話ですが、友人と一緒に日曜マーケットに行ってきました。

前に来たのはもう何年も前の話ですが、今回行ってみたら昔よりもさらに人も店も多くなっているのにびっくり。

でも・・・・


なんたって、ここはニュージーランドです。
売ってるものは、地味な野菜や植木類、そしてもう骨董品かと思われる雑貨など。

こんなゴルフのクラブ・・・・使う人いっぱいいるんです、ニュージーランド。
b0208620_6501257.jpg


あと、こんなさびさびの芝刈り機とかね。
b0208620_6514218.jpg


ある意味、物を大切にするっていう気持ちとか、「別に古くったっていいもんねっ!」と言う姿勢はすばらしいな、と思いますね。
だからと言って、私はあのゴルフクラブでプレーしようとは思いませんがね037.gif・・・。


食べ物屋さんもたくさん出てて、その周りの芝でのんびり食べてます。
b0208620_6582184.jpg


そしてその中心では、マオリのおじさんが陽気に歌歌ってって、そして、子供たちは適当に踊る。
そんな、のんびり穏やかな光景が広がります。070.gif070.gif
b0208620_713225.jpg

この白い服の女の子、ただグルグル回っているだけなんですが、最後は目が回ってしまって転がってました!


あとは、アイルランドのタップダンスをする人達もいたり・・。
b0208620_732057.jpg




と、そんな感じで2時間ばかしウロウロしてきました。


あそこに行けばこればあるよ! みたいな目玉商品はないと思いますが、たま~~~に掘り出しもんがあったりするので、そうゆうショッピングが好きな人は行ってみてもいいかな、と思います。



読んでくれてありがとう!
よかったらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-31 07:09 | ニュージーランド

アカロアへ到着

ビーチで遊んだ後は、アカロアへ。

途中こんな、バリカンで刈ったような山の景色を眺めながら・・・。037.gif
b0208620_522826.jpg



山道をちょっと登るとこんな景色が見えてきます。
b0208620_553927.jpg

私、ここからの景色の写真、何枚持ってるだろう?いろんな人と何度も来てそのたびにここで記念撮影している気がします。
でも、ごん兵と来たのは初めてなのでまた記念に!


アカロアは本当に小さな町。スーパーもひとつしかない。
でも、観光客でかなりの賑わいでした。
b0208620_5101193.jpg


スーパーはないのに、カフェやバーはいっぱい!
こんな可愛い店もあったんだけど、見つけたのはランチ食べたあとだった・・・。
b0208620_5132972.jpg

昼間っからビールなんか飲んじゃって、ほろ酔いで街中を散歩して酔い覚ましをした後は、町の裏手にある山へ車で走ってみました。

そして、そこへ見た景色がこれ。

050.gif050.gif
b0208620_5175427.jpg

見事になびいてます。

これ、別に写真撮ったときに風が吹いて傾いだんだじゃなくて、ずっとこの状態。
きっと、ここは風が強く海から吹き上げる風で、だんだんとこんな風になってしまったんでしょう。

自然の中で生きていくのって大変なのね・・・。


丘から見える景色ですが、こんな場所(高いとこ)に行く度ごん兵の頭に浮かぶこと。
b0208620_526304.jpg



それは、 ”パラグライダー”

この男、本当によくもまあそれほどまでに考えられるなってほど、頭の中はパラグライダーのことでいっぱいです。特にニュージーランドみたいな自然だらけの丘や山だらけの国だから、もう血が騒いでしかたないようです。山に登れば、

「あー、ここんところから、飛んで~・・。あそこに降りて~060.gif037.gif006.gif

と、シュミレーションしてます。
アフリカ行く前に飛びたい!と、願っているもののなんせクライストチャーチは風が強く、なかなかチャンスがありません。(すでに地元のパラグライダークラブに、飛べる日は電話くれるよう連絡済みなんです)
アフリカ出発までわずか。そして他にももっと重要なやることがたくさんあるので、たぶんパラグライダーは無理だろうな・・・と私は思ってますが、口には出してません。そんなこと言ったら、意地でも飛びたくなってしまう男だから。


そんなわけで、月曜日の今日はちょっと用事がいっぱいです。


読んでくれてありがとう!よかったらクリックお願い!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-30 05:38 | ニュージーランド

アカロアへドライブ

昨日の土曜日。いい天気だったのでアカロアにドライブに行ってきました。

アカロアはクライストチャーチから車で1時間ほどのところにある、入り江。
小さな町ですが、観光名所でもあります。世界一小さなイルカとも泳げるし。


途中、クライストチャーチから車で走って30分ほどのビーチに立ち寄り・・


昼寝・・・
b0208620_6274682.jpg

って、おい、まだ午前中ですが?!


魚釣りしている人達を眺めながら、波の音を聞いている内にグーグー。。。


私は何をしていたかと言うと、ビーチにあふれている平らで丸い可愛い石で遊んでました。
ここの石、見事に平らで触ってもツルツル!
b0208620_6322465.jpg

ごん兵のいびきを聞きながらこーんなことして一人ニヤニヤしてた・・037.gif
b0208620_6325041.jpg

b0208620_6333283.jpg

b0208620_6341368.jpg

b0208620_6361155.jpg

頑張ったんだけど、ここまでで崩壊・・・。

どうでもいい話ですが、私、石が大好きだ。
特にこんな綺麗な石だらけのビーチなんかにいたら、ずーっと石で遊んでたい。


釣りをのんびり楽しむ人たち
b0208620_6395844.jpg

ビーチでピクニックしている人達
b0208620_6413965.jpg




さて、私は石でいくらでも遊んでいたいんですが、日差しが半端じゃなく、昼寝してたごん兵も日焼けしてきたので、目的地アカロアに向かうことにしました。


つづく

よかったからここ押してくださいな!ありがとう!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-29 06:43 | ニュージーランド

地震の爪あと その3

私たちがクライストチャーチに戻ってから3週間経ってますが、けっこう頻繁に余震があります。

昨日の夜も映画館でグラグラ~~~ッと。005.gif

ここ1年半それはそれはたくさんの地震余震に遭っているここの住民にとってはそれほど大きな余震ではないようで、みんな平然と映画観てましたけど・・・・。

私の友人の家もかなり被害がひどく、ベッドルームの壁に大きなヒビが入ってて、おまけに壁が傾いてました。でも、運よく自分の家側ではなく、お隣さん家に傾いてて

” いいのいいの、傾いているのはお隣さん側だから。もし崩れてもこっちには落ちてこないでしょ。あ、言っておくけど私が壁あっちに押したわけじゃないから!034.gif ”

と、ケラケラ笑ってました。

彼女は1ヶ月トイレも使えず、周りの人達は皆引っ越してしまい、裏にある教会は崩れ落ちてしまった、と言う被害の大きい所に住んでいるんですが、それでも前向きな彼女には脱帽です。

さて、昨日は、町でおきている犯罪の話をしましたが、良い事もたくさん起きているようです。

ギャップフィラーと言って、ボランティアで仕事をしているグループがいます。
b0208620_5564973.jpg

b0208620_64683.jpg

地震で空き地になってしまった場所に、古い材料を使ってカフェを作ったり、小さな仮オフィスを建てたりしているそうです。

彼らは何故かワイシャツ&ネクタイ姿。
b0208620_624032.jpg



他にも、”いい話”をたくさん聞きました。
友人の話ですが、電気も水もなく、でも仕事には行かなければならなかった彼女。ある日、仕事から帰ってきたら見知らぬ女性がスープと励ましのカードを持って来てくれたそうです。
その話をしていた友人は涙を流していました。

人は自分がもろくなればなるほど、人情というか人の温かみを普段以上に感じるもの。
彼女はたくさんの優しさや思いやりをこの地震で感じたって言ってました。


こんな小さなカフェも出来上がってました。 
b0208620_64482.jpg



みんな頑張れ!!!



よかったらここクリックお願いします。ありがとう!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-28 06:17 | ニュージーランド

地震の爪あと その2

なんなの、この寒さ!!
昨日はやっと晴れていい天気になったと思ったら、今朝のニュースでは南の方では雪が降ったとか言ってるよ~!
言っておきますけど、何度もすでに言ってますけど、まだニュージーランドのお子様たちは

”夏休み中” なんじゃなかったっけ??

やれやれ・・・・。


さて、ところでこの間、クライストチャーチの地震の被害が一番ひどかった場所に行ってきました。
実は私、だいぶ前その近辺に住んでまして、あの頃とまったく違う風景に悲しくなりました。

橋はこんなんなってるし・・
b0208620_4451867.jpg


b0208620_4462791.jpg



家も傾いちゃってます。
b0208620_4475253.jpg


b0208620_44836100.jpg


この近辺は川沿いでもともと地盤が悪く、近いうちにすべて建物は撤去され新地なるそうです。
もうこの地域には家は建てられません。
住人はすでにこの地域から非難しているんですが、中には新築に近い家もたくさんあって、そんな家もあれ~?と言うほどに傾いてしまっていたり、地面に埋もれそうになってしまってたり・・・。

私が昔住んでいた川沿いはアスファルトが全部はがされ、道はぼこぼこ。
おかげで埃ぽっく、人も住んでいないので余計に寂しく見えました。


で・・・


もっと悲しいのが、この地震の被害を利用してしまう自分勝手な奴らがいるってこと。047.gif

町の中には、危険なので町から強制撤去を命ざれた人たちの家、またはとりあえず友人宅や他の場所に避難生活している人達の家がたくさんあるわけですが、そうゆう空家に入りこんで泥棒をする人がいます。
家具がない場合は、お湯をためておく大きなシリンダーを盗む人が増えているそうです。
なんでそうゆうことするかな~・・・022.gif バカモン!

みんな頑張ってるんだから、なんとかいい町にしようぜ!! 



読んでくれてありがとう!
ガーナへの出発秒読みです!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-27 05:07 | ニュージーランド

ガーナ出発日決定!

いよいよガーナへの出発日が決定しました。

パスポートをオーストラリアに送ってガーナのビザを取って、今はそのパスポート待ちですが、とりあえず飛行機の予約は済ませたようです。(ごん兵の会社が)

出発は来週の金曜日。あと1週間だ!

この間は、予防注射も済ませておいたのでそっちの方は準備オッケー!
タンザニアに行く前に合計13回の予防注射を受けましたが、今回はその追加でA型とB型の肝炎の予防注射。

前回同様、トラベル・ドクターに行ったら2年前と同じ看護婦さんで、「あら?帰ってきたの?で、また行くの?」とびっくりされました。
で、タンザニアでの話や彼女のアフリカの旅行の話なんかをしながら、注射の準備してたんですが、この看護婦さん、なんの予告もなしに2本の注射をぶっつり005.gif005.gif
それも消毒とかなしで!

私、別に注射は嫌いじゃないんだけど、いきなり、それも2本立て続けに、
更に、その注射はググッと筋肉の奥底まで突き刺すので、思わず身体が傾いてしまうほど痛かった!!!

そんな私を見て看護婦さん
ははは!痛いでしょ?肝炎の予防注射は痛いのよね006.gif」とウィンク。(ほんとにウィンクした!)


で、注射した後にバンドエイドみたいなシール貼ってくれたんだけど、後でよく見たら
”的外れ”
・・・・・まあね、ここはニュージーランドですからね。なんでもあり、ってことです。



ガーナに行くのはわかってたものの、出発日が決まってなかったのでなんとなく最終的な買い物ができなかったんですが、決まった途端、なんとなく気ぜわしくなってきちゃいました。
とりあえず、買わなきゃならないものを書き出してますが・・・なんか忘れている気がする。。

シーツとか枕、タオル類は自分達のものを使いたいので、新品を購入。(タンザニアでの経験より)

あとはマラリアの危険地帯なので虫除けの薬とか、あとはシャンプーとか石鹸とか・・・。
あとはなんだ?何が必要なんだっけ?
タンザニアでの経験が生かされてないぞ!

・・・と気ばかりが焦ってしまう今日このごろ。

(でも、なんとかなるの。そう、いつでもそうだからね003.gif

実は、この間スーパーで、安売りの洗濯洗剤見つけて、ガーナに持っていくために買おうと思ったら、ごん兵に呆れられた。
「そんなものは、あっちでも売ってるだろう!」と・・・。

いや、わかんない。だってタンザニアではなかったし・・・。
第一お店がなかったんだからね。
あ、歯磨き粉とかも買っておかなきゃ!!!! 

あ~なんか焦りが増してきた!!!!!!


冷静な感覚で、どなたかアドバイスがあればお願いします。


ここんとこクリックお願いします。ありがとう!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-26 07:40 | ニュージーランド

ごん兵の生家

マウントクックでの軽い登山を終えた私たちは、その後あちこちに立ち寄る予定があったので、お昼ごろにはマウントクックを出発。

途中、テカポ湖に立ち寄って、お昼。
エメラルドグリーンって言うの?天気のよい日はとっても綺麗な水の色が映えます。
b0208620_12544557.jpg

そこでランチしていたら、ススーッと近寄ってくる女性一人・・・。
よく見たら、昔働いていたときにいつもお世話になった銀行の女性。
実は、こっちに帰ってきてから、お店や道端でばったり知り合いに会うことが多く、世の中の(ニュージーランドの)狭さを実感してます。

で、恥ずかしいのが、突然だったので彼女の名前を思い出せなかったこと。040.gif040.gif
英語ではたいてい、「ハロー 〇〇(名前)」と最初に挨拶するので、名前を忘れてしまっているとハローの後が、どうもすきっ歯状態になってしまう。(どんな説明だ?!)

ま、でも、彼女がごん兵に自己紹介するときに名前を言ったので、「あっ!そうだった!」と思い出して、冷や汗かいた次第・・・。
いやいや、仕事をしてないと脳みそがのらりくらりしすぎて、駄目だ・・と実感。


さて、冷や汗かいた後は、テカポの観光名所でもある教会へ。
b0208620_1333372.jpg

教会から見えるテカポ湖。



その後は、2時間ほどのところにある、ごん兵がご幼少の頃に育った場所、そして私のホストファミリーだった人が住んでいる小さな町へ向かいました。


前にごん兵と私のいろんな偶然を話しましたが、ここにも妙な巡り会わせが・・・。


私が始めてニュージーランドのクライストチャーチに来たときにホームステイした家族がいたんですが、実は彼女たちはもうだいぶ前に定年退職し、Temukaと言うそれはそれは小さな町に引っ越したんです。
私はマウントクックで働いている頃、ほぼ毎週そこにいるホストファミリーの家に行き週末を過ごしていたんですが、実はそこはごん兵少年が生まれ育った場所だったのです。
そして、私のホストファミリーだった家族が住む家から、ほんの数ブロック離れた場所、歩いても5分のところにごん兵の生家があったんです。

ごん兵の両親はだいぶ前に他界してしまいましたが、家はまだ残っていて今は知らない誰かが住んでいるようでした。
b0208620_1313469.jpg

「子供の頃は、もっと大きな家だと思ったのになあ~・・・」と、感慨深げな涙もろい男。


とりあえず、私のニュージーランドファミリーの家に行って、手作りのクリスマスケーキとコーヒーをご馳走になり、ついでに家の庭にある花を頂き、その後ごん兵の両親のお墓参りに行きました。
この前来たのは3年前になるかな・・。
日本のように定期的にお墓参りなんかしないので、かわいそうな気がします。


あ、そうだ!

忘れてましたが、この小さな町にはこんなモニュメントがあります。
b0208620_13185565.jpg


ホントかどうか知りませんが、ライト兄弟よりも先に飛行機で空を飛んだ人がいたそうで、その人たちがここにいたんだそうです。
どんな理由で、ライト兄弟に先を越されたのかわかりませんが、一時期は町で名誉挽回じゃないけど、運動を起こしたこともあったそうです。


さて、ごん兵のふるさと訪問、知人訪問、お墓参りも済んだので、クライストチャーチに戻ります。



読んでくれてありがとう!
よかったらここクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-25 13:25 | ニュージーランド

隊長と山登り

さて、レッドターンの往復2時間トレッキングコースに向けて出発です。

アンナはもう何度も登っているのでガイドしてもらいます。

天気は完璧だ!マウントクックもきれーに見えます。
ごん兵はアンナ隊長にあれこれ質問してますが、隊長はいやな顔せずに丁寧に答えてくれます。
b0208620_84067.jpg


下にはマウントクック村。(私たちがお世話になっている友達の家はそこ)
b0208620_8414913.jpg



約1時間の登り。もうすぐだ!
b0208620_8445623.jpg


ところでこの二人、歩いている間、ず~~~~~っとしゃべりっぱなしです。
アンナの学校のこと、植物のこと、そして、アンナはごん兵の仕事に興味をもったらしく、金鉱山のことについてもあれこれと質問してました。

感心するのは、彼女は私と話すときは日本語で、そしてごん兵と話すときは英語で、ちゃんと分けて話しているということ。
私も一応英語わかるんですが、彼女が生まれてから私たちはずっと日本語で話しているので、自然にそうなってるんだと思います。
9歳の今になっては、英語の方が母国語になっていて日本語よりも楽に話せるので、私と話すときよりごん兵と話しているときの方がペラペ~ラと流暢だ!
すごいな、9歳児の頭ん中。

そして、歩くのも早いぞ!
b0208620_846564.jpg

「おーい!早く~!」と、とっとと先回りして私たちを待ってます。

レッドターンへ到着。
池にマウントクックが見事に映ってます。
b0208620_951048.jpg



往復2時間の登山。
急な坂道だったので、帰り道オバサンの膝はガクガクしてました。


アンナ隊長、ご苦労様でした。
b0208620_961039.jpg




読んでくれてありがとう!よかったらここクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-24 09:09 | ニュージーランド
クィーンズタウンから車を走らせること3時間、マウントクックが見えてきました。
「お久しぶりです、Mt Cookさん」
b0208620_621531.jpg

昔昔は、この道を毎日通勤で走ってたんだけど、なんかそんなことすっかり忘れてたなあー。
b0208620_623322.jpg



夕食はまた友人宅で頂きました。
子供たちは私たちに見せてくれようと、丸一日練習したというバトンのダンスを披露。
b0208620_6303688.jpg



夕食後は友人宅の裏の山に登ることにしました。約1時間の散歩。いい腹ごなしです。
b0208620_6421445.jpg

頂上で子供達とゲームをするごん兵。よく遊んでもらってます(子供達に)。
b0208620_627247.jpg

夜8時過ぎの山登りっていうのは日本じゃありえないけど・・・。


帰ってきたら、マウントクックがピンクになってました。
b0208620_633872.jpg



明日も天気良さそうなので、朝はもうちょっと高い山に登るよ!
とごん兵は大張り切り。

そして翌日は予想通り快晴!058.gif058.gif

今日行く山はちょっと下の娘マリーナにはきつすぎるので、上の子アンナと3人で出かけることにしました。
アンナ隊長、私たちを誘導します!
b0208620_639269.jpg

アンナ隊長、ここいらの植物に関しての知識はほぼ完璧!
学校で習ってるらしいんですが、知りたがりごん兵、アンナ先生に質問攻め!

「先生! これはなんですかー?」
「んも~、さっき教えたでしょ~!013.gif

・・・こんな感じで・・・。

ごん兵、結構新しい名前覚えたらしいです。よかったねえ。
(私、最初から学習する気ゼロ040.gif



レッドターン(トレッキングの場所の名前)までは約1時間の登りです。


つづきます!


読んでくれてありがとう。よかったらここクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-23 06:51 | ニュージーランド

クィーンズタウンへ

ワナカでの3日目。
午前中は、また物件をいくつか回り、お昼にはクィーンズタウンに向かいました。

クィーンズタウンと言えば、ニュージーランドの観光名所ですが、私たちの目的は・・・

” 移民局 ” 

地味~、つまんな~い015.gif


実は私の永住権の変更をしなければならず、本来はクライストチャーチで出来るはずなんですが、電話したら

「クライストチャーチオフィスは地震の為、窓口営業はしてないのよね。だから、ウェリントンかクィーンズタウンに行ってちょうだい。よろしく~」


と、かる~く言われました。
隣町に言ってください、というくらい軽いノリだ。
クィーンズタウンって、クライストチャーチから600キロとかあるんじゃなかったっけ??
ウェリントンはさらに、海を越えて北島にいかなきゃならないんですけど・・・・。

まあ、でも幸いなことに私たちはクィーンズタウンから1時間ほどのワナカにもともと行く予定だったので、ある意味よかったんですけどね。
地震のとばっちりはこんなところまできてるんですね~。

ま、そんなわけでクィーンズタウンの移民局まで行ってきました。

ニュージーランドらしいこんな景色見ながら。
山の向こうに見える湖と町がワカティプ湖とクィーンズタウンです。
b0208620_6251347.jpg

b0208620_626851.jpg



移民局のあるショッピングセンターから見える山々。
b0208620_6271642.jpg


あ、ワナカで泊まった宿のオーナーに聞いたんですが、今クィーンズタウンでは、映画ホビットの撮影をしているそうで、オーナーの娘さんはデザイナーとかなにかで働いているそうです。
知ってると思いますは、「ロード・オブ・ザ・リング」もここで多く撮影されてますが、ホビットはその親戚版の映画みたいです。予告しか観てませんが。



途中でこんなアクティビティーをしているグループ発見。
もうヤッホーヤッホー陽気な声がこっちまで聞こえてきます。
b0208620_6321264.jpg

b0208620_6325819.jpg

あっという間に下って行った・・・・。



途中で、道路わきの小さな農園で売ってるフルーツ買って食べました。
b0208620_6341778.jpg

これで10ドル(600円くらいか?)


さあ、これからまたマウントクック行くよー。
雲ひとつない快晴の天気なので、確実にマウントクックは見えるはずだ!


つづく


読んだついでにここクリックしていただけると嬉しいです。ありがとう!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2012-01-22 06:45 | ニュージーランド