タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

カテゴリ:未分類( 2 )

さあ、南アフリカの滞在日記も終わりに近づいてきました。

ケープタウンのちょっと私たちには高すぎるホテルを ”うっかり” 予約してしまったわけですが、予約してしまったもんは仕方ない。(キャンセル料もバカ高いし)
でもそんなときは、いつまでも引きずらず、「贅沢の体験をしよう」「楽しんでしまおう」と、数週間後のクレジットカードからの引き落としのことはなるべく考えず、「今」を楽しむよう前向きな私。

間に入っているエージェントのぼったくりだ、とか、なんだかんだと言いたいことがあるごん兵ですが、別に世界が終わる訳じゃないよ!と熱くなった頭をせっせと扇いでクールダウンさせるのも私の役目。

さあ、楽しんで行きましょう! と向かったホテルはこちら。
左側は海。部屋からも海が見えたんだけど、その景色の写真撮り忘れた! 
b0208620_00055378.jpg

その泊まったホテルの感想ですが。。。。。

値段を考えたらこんなもんでしょう。 

程度のものでした。(スミマセン、サービス評価は辛口な私です。 元大型ホテル勤務の為)

まあね、ホテルなんてどんなに頑張っても、ある程度のサービスは「当然」思える事が多いと思います。
清潔な部屋、寝心地の良いベッド、親切でフレンドリーなスタッフ、あとは立地、かな。
外食の多いホテル泊まりでは、チェックするのはそんなところでしょう。ねえ。

あと、強いて頑張るとすれば、宿泊客にはバーでフリードリンクとか、部屋でもフルーツの盛り合わせがあったり、手作りのお菓子なんかがあったりすると、、、お客さんは「おっ!」と不意をつかれる喜びを味わって満足するような、、、、
気がするんだけど、どうでしょう?

あ、男は違うね。
ちなみにごん兵は、普段読みたくても読めない新聞が朝部屋のドアに挟まっているのがとても嬉しかったようです。(私にはどーでもいいサービス)

あ、そうそう。夜部屋に帰ってきたら、よくある ”枕元にチョコレート” 、、、、ではなく、このホテルはヌガーが置いてありました。
あれは、ちょっとヤバいくらい美味かった!
あと、ベッドの足下に真っ白なマットとスリッパが並べられてて、その周りには花びらがちりばめられてました。
バスルームにもパラパラ〜と花びらがちりばめられてて、ごん兵は
「なんだ、こりゃ!」と、トイレに行く途中足で花びらよけてましたけど。。。

これも○○○ドルもするホテルならではのサービスなんでしょうね。

さすがに朝食のメニューもたんまり。
新鮮フルーツの他にドライフルーツのセクションもあった。
b0208620_23182145.jpg

b0208620_23191276.jpg
だけど、なんだかんだ言っても、、、、、

胃袋って一つしかないからね。  どんなに頑張ってもそんなに食べられるもんじゃない。
無理して食べると美味しいもんも美味しくなくなってしまうからね。
いつものことだけど、ずらりと並ぶ新鮮なサラダ、フルーツ、バンなんかを眺め

あ〜あ、これ全部ガーナに運べたらなあ〜002.gif  と思ってしまうのですよ。


さて、、、

残りのケープタウンでの滞在。
私は、スーパーでの買い物(スパイスとか乾物とか)と、あとはガーナで読む本を買えばいいかなーって感じだったんですけど。。。

やっぱり、隣の男は違う。

暇さえあれば空を仰ぎ風をチェックしてました。

そしたら、友人から、「明日は風よさそうだから、一緒に飛ぼうぜ!」 と言う嬉しいテキストメッセージ。

明後日の朝はもう飛行機に乗ってガーナに帰るだけなので、まるまる1日あるのは明日だけ。
でも天気予報もバッチリ!と言う地元友人の心強いアドバイスで、超ご機嫌になったごん兵はそれこそ笑顔満々でベッドに入りました。

。。。。

。。。

。。

さて、翌朝の空模様は????

続く


読んでくれてありがとう!
よかったらここんとこ、プチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-12-21 00:10

忙しい日曜日

昨日の日曜日。

これから住む家(会社の住宅)のチェックしなければならない事がいくつかあったので、午前中行ってきました。

ついでに、コリン(住宅担当者で言い訳名人&仕事ができない、勤務歴30年の男)が
「あなたたちの為に新しい掃除機を入れておきました!!!」と自信を持って言ってたので、その使い勝手も確認してみたわけですが。。。。

はい、もうおわかりかと思います。

もうどう見ても新品じゃない掃除機。
そしておまけに、中のゴミ収納する場所には、もうどんなに強烈な圧縮機を使ってもこれ以上無理!っていうほどのゴミ塵ホコリ!! (長い事取り出して掃除してないのが一目瞭然。)

コリン〜〜〜〜 頼むよ〜〜〜。何故、わざわざ”ブランドニューです”とか言うかなー。
見てもいないくせに、どうして適当なことを言うのが理解できない。

でもそれはコリン、だてに30年も同じ仕事してません。そうゆうことが普通に言えるようになるんですね、長い間いい加減な仕事をしていると。。。  
って、オイ、コリン!047.gif

結局、変に几帳面なごん兵が、細かい場所にカッチカッチに詰まったゴミをチマチマ取って、そして洗って、更にまたチマチマ、、、と30分もかけてきれいにしました。
使い捨ての紙袋じゃなくて、プラスチックでひだがいっぱいだったのですごーく細かくて、見てる私がおかしくなりそうだったよ。。。。
b0208620_13771.jpg


まだバスルームの工事が予想通りの進み具合(のろい)だし、仕事人が出入りするからそんなじきれいにしても無駄なんだけど、ちゃんと吸うようになった掃除機でリビングの掃除機をかけてきました。(ごん兵がね)

ガーナのような、ホコリと湿気&高温な場所にはカーペットは絶対合わないし、ほとんどの住宅はみんな板張りかコンクリートみたいな床なのに何故か私たちはカーペットの家。それもみーんな見事に汚い靴(ウンコやゴミだらけの町を歩いた靴! 020.gif)を履いたままずかずか入り込んでくるわけですから。。。ええ、、最悪です。

そのカーペットはいずれ外してタイルばりにしたいと思っているんだけど、話によると「コリンに頼むと1年先」ってことなので、とりあえず我慢しなきゃ、です。

第一コリンなんか、カーペットの部屋で良かったでしょ?みたいなこと言ってるから、もう話になりません。(カーペット=豪華と思ってる)


さて、ところでバスルームの工事の進行具合ですが、今日(月曜日)でこんな感じです。
b0208620_1161573.jpg


「今日中には終わります」なんて、仕事人言ってたけど、絶対無理。そしてそれは彼らが一番わかっているはず。でも言う。 それが普通。
何かを極める”プロフェッショナル”な仕事人はここではなかなか生まれないな、、と思う。


さて、午前中家で少し片付けをしたあとは、ここで初めてゴルフをしてみることにしました。

ほ〜らね
b0208620_1223462.jpg


ガーナでゴルフするなんて思ってもみなかったけど、なかなか面白い経験でした。

ちなみに、上の写真は、私がショットをする方向に向かって撮ってるんですが、その方向には。。。。。。。。。。。。。????
さて、何が見えるでしょう? 目の良い人はわかるかな?


このゴルフの話の続きは次回にします。

あ、そうそう!!

こんな事もあったんだ!!!016.gif
b0208620_1273696.jpg

この話もしなきゃ。。。。


読んでくれてありがとう!
よかったらポチを!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村 
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-09-17 03:43