タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

ゲイシャはおいしい?

ガーナで ”ゲイシャ” と言えば

やっぱり最初に出て来るものはこれでしょうか。 
b0208620_18471585.jpg

サバのトマト煮 缶詰。

(”ゲイシャ”石鹸もあるけどね)

前に日本に帰っている時に、たまたま見たテレビ番組で紹介されていたこの缶詰。
もしあの番組見ていなければ

「あ〜、どっかの国が日本の名前を使って適当に作ってるんだな〜」

くらいしか思わなかったと思うけど、ちゃんと調べてみたら

あらら、なんかとっても歴史のある会社で、ちゃんと日本製品なんだ〜って事がわかります。
無知って怖いね
b0208620_18554064.jpg


100年以上も前にコンビーフの缶詰を作った会社が、戦後に安いサバを使った製品を開発したのがこれだそうで、アフリカ、特にガーナとナイジェリアで大人気となった製品だそうですよ。
(グーグルでちょこっと読んでみた)

そんじゃ、買ってみなきゃ!って思って、さっそく買ってみました。
まだ食べてないけど。。。


さて

実は、昨日会社から支給がありまして

こんな物が届きました。
b0208620_18592574.jpg



タイ米25キロ

固形石鹸3本
サバのトマト煮缶詰


。。。。支給してもらって文句は言えないけど、

これどうみても、ガーナ人用。絶対ガーナ人用。
オブローニ、それもオーストラリア人とか米5キロももらってどうするんだろう?
この固形石鹸もまず使う人はいないだろうな。。。と思うんだけど。


ところで、例のサバのトマト煮缶詰も頂いたんですけど、

これ、Mide in China。。。。

あれ、Geishaじゃないの?
サバのトマト煮と言えばニッポンのゲイシャでしょ?違うの? 

それともあれ? すでに格安、コピー大国に押されているのか??

でもきっと、ゲイシャよりも安いからなんだろうな。。。


お手伝い君のコフィに、このサバトマト煮、好き?って聞いたら「もちろんです、マダム!」。

じゃ、こんなにいっぱいもらったし、食べてみる?ってことでコフィと二人でランチに食べてみました。(キャベツとかちょっと調味料足して煮てみた)

まあ、あれですね。まずくはないですけど、ご飯に合うような食べ物じゃないな、って味です。
コフィはどんぶり大のご飯に乗せてそれは美味しそうに食べてたけど。
ニッポン人だったら、サバと言えばやっぱり ”味噌” でしょ〜。ねえ?
うわっ、ダメ、思い出したら食べたくなった!

トマトだからパスタとかでもいいのかな?とも思うけど、どうなんだろう?
あのサバの独特の味がパスタに合うのかわかりません。
今度やってみよう。

あ、その前に、まずニッポンのゲイシャの味を試してみなければ!!!!!
きっと、あっちの国のものより美味しいに違いない!と期待してます。はい。


ちなみに、上の会社からの支給品。
缶詰を一缶開けて食べたけど、米以外は全部コフィに持たせました。(母親と妹の3人暮らしの彼)
米25キロは背負って帰れないので、小分けにして持たせようかと思ってます。

コフィ、それは嬉しそうにもらってくれました。
美味しく、ありがたく頂ける人にもらってもらうのが一番だしね。

今度の支給品は、「小麦粉」があるといいな〜、とごん兵を通してリクエストする予定。


読んでくれてありがとう!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2013-10-19 19:47 | ガーナ出来事