タンザニアの次はガーナでゴールド掘ってます。


by mikiume-nz-africa

アフリカの子供達 つづき

今朝起きたら水が出ない! まただ・・・。
トイレも流せなければ顔も洗えない。

あーあ、と思っていたら、私達の部屋には1.5リットルのペットボトルに入った水が24本もあったことを思い出した!(多少のにごりはあるものの飲める水)

村に持って行ってあげようと思って、いつでも行けるように昨日から詰めて準備していたのでした。ラッキー!
おかげでトイレの水も流せ、顔も洗え歯も磨くことができました。

話によると、今まで最高で3日間水が出なかったことがあったらしいので、私達も緊急用の水は保管しておこうと思った今朝の出来事でした。



さて・・・・

昨日までの続きですが、もう少しアフリカの子供達の写真を載せます。



布袋様か?
b0208620_19221578.jpg

なんか貫禄あるな、君



私達が着いた時からずっと泣いていた子 
(下は何も履いていませんが、お見逃しを!)
b0208620_1929194.jpg

誰もかまわず完全にほっとかれていた・・・


この兄妹はちゃんと靴を履いて、比較的しっかりした服を着ていました
b0208620_19363885.jpg



水を運ぶ子供達
b0208620_19405091.jpg




子供はやっぱり純粋で可愛い。


だけど・・・

帰りの車でゴン兵の同僚が、
「彼らが将来のIntruders (侵入者)になるんだろうな」
と、ボソッと一言。

確かに、彼らが青年になったとき、ここの鉱山に入り込む侵入者になる可能性はかなり高いと言えるわけで、そう思うと複雑。

実際、帰り道自転車にどっさり詰めた岩を運んでいる若者たちとすれ違いました。
きっと鉱山からの帰り道。

あと、ここの会社は村の道を整備してあげているんだけど、運転手がちょっと車から離れた隙に、子供達は車のバッテリーとガソリンを盗もうとしていたそうです。
それも7、8歳の子供達だったそうです。


布袋様のボクはどんな若者になるんだろう??



人気ブログランキングへ
[PR]
by mikiume-nz-africa | 2010-10-21 21:30 | タンザニア出来事